緑が丘教室の梨絵ですークラス紹介

みなさん、こんにちは★私のクラス、水曜日の生徒さんは
今現在、以下の楽譜を使用したり、発達の状況を的確に把握し,個人差に留意しながら
レッスンを進めております。

■大人の方(女性)
ハノン、ブルクミュラー牧歌を弾いて頂いております。
牧歌は次回で仕上げ、新しい曲に入る予定です。
ハノンでのスケールは、とてもゆっくりですが、正しい指使いで弾けるよう
繰り返し行っております。

■小学生(男の子)
バーナム1、ラーニングトゥプレイ2、ワークを行っております。
ブルクミュラーに入るのを目標に、今の教材が終えられるよう頑張ってくれています。

■小学生(女の子)
バーナムミニブック、ラーニングトゥプレイ1、ワークを行っています。
バーナムは次回より導入に入ります。
譜読みに慣れてきたようで、進みも順調で丁寧に弾けます。

■小学生(女の子)
バーナム2、ハノン、ブルクミュラー、聴音書き取りをたまに行っています。
聴音はとても得意で、少ない回数でメロディーの書き取りが出来るよう訓練中です。

■小学生(女の子)
ハノン、ベートーヴェンのソナチネを行っています。
丁寧に旋律を歌い上げる事が苦手で、どうしても機械的になってしまいますので改善中です。

■小学生(女の子)
バーナム1、トンプソン、ワークを行っています。
先月は欠席が多かったので、その分取り戻せるよう頑張って頂いています。

■大人の方(男性)
ハノン、チェルニー、モーツァルトを弾いて頂いております。
チェルニーやモーツァルトはご本人のご希望で弾いており、テンポはとてもゆっくりですが、
ご本人はお仕事でご多忙の中でも一生懸命練習されております。

■ご姉妹様
妹さん、月2回のレッスンでしたが、11月より3回にご変更されます。
以前はまだひらがなが読めず、ドレミもわかっているのか。。という感じでしたが
成長され、お家でもお姉さんに負けじと練習に励んでいるそうで、
右手ドレミファソ、左手ドシラソファまでリズム付きで弾けるようになりました。

■ご姉妹様
いつもご姉妹で仲良くレッスンに通って下さっています。
2人ともペースはとてもゆっくりですが、時間がかかってもしっかりと手に入るまで
丁寧に練習出来るよう指導しています。

■ご家族様(全員女性)
いつもにぎやかなレッスンになります(笑)
リズムを正確に数える事が苦手なので、とにかく拍を合わせられるように指導しています。

■小学生(男の子)
バーナム1、バイエル、ラーニングトゥプレイ、ワークを行っています。
以前に比べ、手が大きくなりタッチもはっきりしてきました。
とても真面目にレッスンを受けてくれるので、こちらも楽しくレッスンしています。

■小学生(女の子)
バーナム導入、バイエル、ラーニングトゥプレイ、ワークを行っています。
今日はテンポや、左右音のバランスを聴き、考える事をメインに行いました。
意欲があり、進みがとても順調です。

■中学生(女の子)
バーナム1、お母様の強いご希望でブルクミュラーのアラベスクを弾いていますが、
耳で覚えてしまっています。譜読みがきちんと出来るよう
もう少し簡単な曲をお勧めしたく思います。

■小学生(女の子)
バーナム2、ブルクミュラー無邪気、ワークを行っています。
無邪気は少し苦戦していますが、今日は指使いの確認、曲の流れ等メインで行いました。

■ご姉妹様
バーナム1、ブルクミュラーの素直な心を練習中です。
少ない回数で仕上がり、成長が見られ嬉しかったです。

■幼児(女の子)
バーナム導入、みんなのオルガンピアノの本を行っています。
年中さんですが、宿題を多めに出しても弾きこなせるので、進みは順調です。
今日はバーナムでタッチ、強弱をつける事をメインに行いました。

■大人の方(女性)
ハノン、リストのため息を弾いて頂いております。
初めてのリストで細かい譜読みに時間はかかっておりますが、様々なレパートリーが増えるよう
頑張って頂いております。

以上、わたくしのクラス、素敵な生徒さんの紹介でございました。

緑が丘教室空き状況
・水曜日 15:00~15:30
・水曜日 18:00~18:30

コンサート

緑が丘教室 水曜日、日曜日 ピアノ指導者ー梨絵先生のクラス紹介

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

日曜日 自由が丘教室 ヴァイオリン指導者ー沙紀先生のコラム

皆様こんにちは!
涼しくなって参りましたが、いかがお過ごしですか?

私は今青森に来ています。
昨日までいた仙台は暖かかったのですが、青森は上着がないと寒いくらいです。

この時期は毎年、地方の小学校や中学校を周って演奏することが多く、
毎日子供たちの元気な声にパワーをもらっています(⌒▽⌒)

皆様は、ビリーブという歌をご存知ですか?
私も小さい時に学校で習い、よく歌っていました。
小さい頃は、歌詞の意味をあまり理解せずに歌っていたのですが、
大人になった今聞くと、本当に素晴らしい歌だな、と聞くたびに涙が出そうになります。

子供たちの歌声って、すごく元気が出ますね。

これから盛岡に移動です。
盛岡での子供たちの歌声も、今からとても楽しみです(*^_^*)

季節の変わり目、どうぞ体調にお気をつけてお過ごしくださいね♫

写真は、富山での夕焼けです。
とっても綺麗でした。
沙紀先生

沙紀先生は、自由が丘教室の日曜日及び出張レッスンを行っております。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

音符の種類ー桃子先生のコラムー基本は全音符、〇です

こんにちは!
レッスンで音符を教えていたら、改めて不思議だなーと思うことがありました。
音符にはたくさん種類があります。

2分音符は、二拍分の長さ。
4分音符は、一拍分の長さ。
8分音符は0.5拍分の長さ。
16分音符は0.25拍分の長さ。

このように、音符は短くなるにつれて数字が大きくなっていきます。
生徒さんに、「数字が大きいのに短いの?」と聞かれることがあり、ハッとしました。
名前だけ見ると、数字が大きい方が長そうですよね(^^;)

実は基準となるのは全音符という音符です。
全音符を二分の一にしたのが2分音符、
全音符を四分の一にしたのが4分音符…という考え方なのです☆

分数、小数点のお勉強をする頃になれば
ある程度の理解ができるようになりますが
まだ、数字のお勉強をされていない方は、少し時間がかかるかもしれませんね。

ただし、このようなことも身体を使って学ぶことも出来ます。
リトミックソルフェージュで、ぜひ、音符の長さなど
音や絵から感じてみませんか?
本教室のリトミックドリーム←【クリックしてください
のホームページをぜひ、ご覧くださいませ。


★私は自由が丘教室水木と、出張レッスンを行っております。
※自由が丘教室レッスン可能時間
水曜12:30枠
木曜午前中(時間相談)
※出張レッスン可能時間
月曜午前中~13:00
火曜午前中~13:00
木曜12:00~14:00

皆さまからのお問合せをお待ち申し上げております。
桃子先生のコラムより

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

北海道でリフレッシュしてまいりましたー梨絵先生(緑が丘教室 水・日)-ピアノ指導者

皆様こんにちは。
緑が丘教室ー日曜日、水曜日、東雪谷教室ー金曜日に指導させて頂いております、
梨絵です。
さわやかな秋晴れが続き、気持ち良い季節となりましたね。

先日、北海道へ遊びに行きました!
今回は親戚の住んでいる札幌で3泊し、晴天に恵まれ、北海道の美味しい空気を
たっぷり吸ってリフレッシュ出来ました。
親戚や友人に会い、祖父のお墓参りに行った他、
新鮮でネタが大きいお寿司やラーメンを毎日食べ(笑)、
江別の町村農場では、牛乳アイスを食べ・・(写真の赤い可愛い建物です♪)
とにかく食べまくった旅行でした。
今回はあまり時間がなく、食がメインになってしまいましたが、
北海道は自然豊かで、素晴らしい景色が山ほどあります。
次回は必ず、訪ねたいと思います。

私の生徒さんの中から3組、今夏北海道へ遊びに行かれた、というお話を
伺いました。
是非、皆様も素敵な北海道へご旅行されてみてはいかがでしょう?

緑が丘教室 空き状況
・水曜日 15:00~15:30
・水曜日 18:00~18:30



テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

ミレー展ー露弥先生のコラムよりー芸術の秋

皆様、こんにちは。
緑が丘、自由が丘教室講師の露弥です。

とても過ごしやすい毎日となりましたね、秋は本当に短い期間ですが、私が一年で一番好きな季節です。

秋といえば、食欲の秋、芸術の秋、読書の秋、皆様はどんな秋をお過ごしでしょうか。

私は先日、ミレー展に行って参りました。
ミレーといえば、【種をまく人】、【落ち穂拾い】、が有名ですが、その他の作品も興味深かったです。

一番印象に残った作品は
【子どもたちに食事を与える農婦】、という作品です。
母親が子供たちにご飯を食べさせているシーンの絵でした。
まるで親鳥が巣で口を大きく開けて待っている雛に餌を与えているようで、
鳥からヒントを得て(違うかもしれませんが)人間を描く、動物を思うミレーの姿勢に、惹かれました。

写真はその絵が書いてあるクリアファイルです。



自由が丘教室、月一回のみ15:00~16:00枠が
空いております。
 


緑が丘教室 金曜日&自由が丘教室 日曜日
露弥先生のコラムより

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

ピアノという習い事ー12歳までの子どもに通わせると良い

東雪谷教室で、ピアノ指導をされている亜紀先生が、興味深いコラムを書かれたので
本ホームページでも紹介をさせていただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先日、あるテレビ番組で、脳科学者が12歳までの子供に通わせるとよい、と考える習い事の
1位に「ピアノ」が挙げられていたそうです。

今回の番組のことは、人からの聞き伝えのため、内容が忠実・正確ではないかもしれず、
大変申し訳ございませんが、おおむね、下記の様なことがその利点としまして、
注目されていたとのことです・・・。

・普段の日常生活ではなかなか使う機会がない小指を使うことを含め、左右の指•手•右足などを
 ばらばらに動かすことにより、前頭前野が活性化し、同時処理能力などが高まるそうです。
 例)授業を聞きながら、ノートを取るなど...

・発表会の意義...決められた日時に向けて、一生懸命、自分なりに努力を重ね、その時だけは、
 いつも寄り添ってくださる親御さんの手を離れ、皆に注目されている舞台に一人で出て行き、
 緊張していたとしても、何とか一曲、弾く・・・という発表会でございますが・・・脳には、非常に
 よい影響•刺激となる様なのです。

今回の番組に出演された(?)脳科学者11人全員が「ピアノ」を挙げていたそうで、中には
「習い事はピアノだけでよい」とまでおっしゃる方もいらっしゃるとか・・・。

さて、上記の様な視点に加えまして、たとえば、五感が磨かれたり、
ピアノ以外の勉強・仕事なでにおきましても、
集中力が高まったり、聴力を鍛錬することで、人の話をよく聞くことができる様になったり、また、
心理・精神面でも落ち着き、思慮深さが身に付く等など・・・
ご年齢を問わず、ピアノを習うことによって、お一人お一人それぞれの感じ方で、
より充実した、穏やかで豊かな、潤いのある日々を生きることにつながる、
多種多様な良い点が、ここにはあげきれない程、あるのではないかと思います。

また、”音楽”と大きく捉えますと、さらにそれが、
私たちにもたらしてくれるものの貴さは、計り知れませんが・・・、
前述の科学的裏付けから、あれこれと思いを巡らしてみましても、将来、音楽の道に進む・進まないに
かかわらず、未知の可能性を秘めたお子様にとりまして、ピアノを習うことが、音楽以外の分野における、
様々な能力の発達をも、何らかのかたちで助け、ご自分で未来の生き方を選択する時には、
より幅広い、多くの選択肢を持っていられる、ということに多少なりとも、
関わってくる部分があるのかもしれない・・・というのも、
申し上げられないことではないのかなと考えております。

近年は、お子様の中には複数の習い事に通っていらっしゃる方も多く、
それはそれでよいことと思います。
是非、多忙なお子様方も、ご自身のペースを大切に、習い事のひとつとしてでも、
ピアノを楽しく長く、続けていただけたら・・・と願っております。

※亜紀先生は、東雪谷教室では月・火曜日にピアノの指導を
行っております。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

     
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
プロフィール

桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘

Author:桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘
※当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無 断掲載を禁じます。
Copyright 2007 Friendly piano school.
All Rights Reserved.