発表会曲ー生徒のSさんを通してー緑が丘教室の梨絵先生のコラム

 皆様、こんにんちは☆ピアノ指導をつとめております梨絵です。
本日は、わたくしのクラス、Sさんのレッスンのご様子を書かせていただきたいと思います♪

 ピアノは3歳から始め、今では小3にご成長され、私が指導させて頂くようになり約3年が経とうとしています。
幼児期の頃から、とてもしっかりされていて、レッスンでも集中力があり、
目標を持って自分の意見がしっかりと言えるお子さんです。
レッスンでは、現在バーナムピアノテクニック2の最後と、発表会で演奏する、
湯山昭のバームクーヘンを勉強中です。

バーナムピアノテクニック2では、様々な調性が出てきます。
例えば、基本的なハ長調だけではなく、ト長調、ヘ長調、ニ長調など、♯や♭の調号が
どんどん増えていき、尚且つ複雑な和声進行のリズム練習です。

バーナムは指の体操の本ですが、
それぞれが持つ調性の表情が出せるよう、フレーズを常に意識が持てるように指導しています。

そして、バームクーヘン。
湯山昭の「お菓子の世界」という曲集の中の一曲です。

「タイトルが何と美味しそうな!!」
Sさんは初めての邦人曲に興味を持ち、一度私が弾いて聴かせると即決されました。

繊細な美しい旋律やリズム、和音のダイナミックさが溢れていて、とても魅力的な曲です。
が……可愛らしいタイトルとは裏腹に、
やはり現代曲である為、譜読みが複雑で、表現力やテクニックが問われます。

まず、Sさんの今現在の目標は、しっかりと旋律を丁寧に歌う事。
伴奏とメロディーのバランスを考えて弾く事、
そして、音をよく聴くためにゆっくり弾く練習をする事…
などに重点を置いてレッスンをさせて頂いております。

曲の完成までにはまだ時間が必要ですが、
Sさんの努力が実るよう、こちらもご一緒に勉強させて頂いております!
 
・緑が丘教室 空き状況
・日曜日 16:00以降 月1回 不定期にて空いております。
 
 
 


よろしければ是非体験レッスンにいらしてくださいませ♪

梨絵先生のコラムより☆

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

R君の成長ーご家庭での協力が必要ー緑が丘教室火曜日 ピアノ指導をつとめております

6月に入り少しずつ夏が感じられる季節に入りましたが
皆様、いかがお過ごしでいらっしゃるでしょうか。
私は、緑が丘教室では、火曜日にピアノの指導をさせていただいております
陽子と申します。

今回は、わたくしの生徒のR君について、書かせていただきたいと思います。

R君との出会いは、彼がまだ3歳の頃。
お母様とご一緒に、緑が丘教室にお越しになりました。
当初は、お椅子の上でも足をバタバタとし、じっとしていられない様子。
レッスン前後のご挨拶も、お母様とご一緒に
チョコンと頭を下げる感じでした。
勿論楽譜も読めず、ドの音も鍵盤のどこにあるかが分からずでした。

一般的に3歳、4歳初旬の頃では、音楽のリズムに反応したり
鍵盤を抑えたりすることは可能ですが、外界のリズムに同期することが
難しく、また、理解して音をならすことは難しいのです。
音感やリズム感の発達は、運動能力の成長や理解力の高まりと深く関わりが
あります。児童期に入り、ようやく音程や和音の微妙な変化にも反応が
出来るようになります。

ですので、私ども、お子様へ指導をする立場としては
お子様の理解が、現時点、どのあたりまで発達しているのかということを
見極める事が重要になります。(※お子様の成長は、個人差があります)

R君においては、まず、15分レッスンをお母様へ提案させていただきました。
この時期は、レッスン時間ジャスト30分ではなく、まず、
私とお子様との人間関係を築きあげることが大事なのです。
レッスンが出来るときには、15分以上になるかもしれませんし
出来ない時には、以下になるかもしれません。それでも
お母様と一緒にお稽古に行く日ということをお子様に認識させることも大事な事の
ひとつです。

レッスンでは、一つひとつ、リズムを一緒に叩いたり、お歌を一緒に歌ったり
ドを伴奏にあわせて弾いていただいたり、音階を色鉛筆で塗ってくる宿題を
出させていただいたりとしている中で、お子様は自然と音が読めるように
なってまいりました。
お子様自身もピアノに向き合うことが楽しくなってこられているご様子と
お母様からもうかがっておりました。
「毎日、10分、15分でも練習をしてこようね」と私もお子様、お母様に
お願いを致しておりました。

さて、このR君。現在は年長さん。今年9月の発表会では、リズムの複雑な
2曲を両手でお弾きになります。
まだ、しっかりとしたタッチではありませんが、でも、毎回とてもよく
練習をしてこられます。

先週、「先生、見てみて~~」とシールを見せてくれました。

(すみません、写真がいまく回転されず、、、、)

自宅で練習をされた後は、お母様がシールを貼ってくださいます。
練習時間もお母様が横で、お子様と一緒にピアノに向き合っていらっしゃるとの事。
先般のレッスンでは、「偉いね~~よく頑張っているね~」とR君に申しましたが
ふと、自分の幼児期の頃を振り返りました。
わたくしもR君と同時期、3歳の頃にピアノを始めましたが
次のお稽古場へ通うまでには、少なくとも2時間ほどは、
母の横でピアノの練習をし、復習、予習をしていた記憶があります。
少なくとも小学生低学年までは、母が横でつきっきりでした。
現代のお子様においては、学校の宿題が多く、またお習い事も数多く
習われているせいか、ほとんどの方といっても過言ではない程
ピアノの練習時間が取れていない気が致します。


もちろん、私を含め、どの指導者も、そのお子様が、より音楽的に
楽器が奏でられるように指導を行ってはおりますが
ただ、そこには、自宅におけるご家族様のご協力、ならびに
ご本人の努力が必要となります。
この2点が無い限りは、いくら教室で、私どもが指示をしてはいても
上達の限界があります。

R君のお母様のように、ご自宅においては
お子様と一緒にピアノの向き合う時間、そして
それが出来た日には、お子様に褒めてあげる
そういった努力が、お子様にも伝わり、お子様への
上達に結びついていくように思えます。

どのような事でも、自宅における練習は楽しいものでは
ありません。ピアノやバイオリン、その他の楽器等
芸術は、結果がすぐに目には見えないものだけに
つまらなく感じたりすることもあるかもしれません。ただ、
それでも、諦めることなく長く続けていけば
それは自信にも繫がり、やがては心の財産にもなっていくことでしょう。

繰り返しますが、お稽古は、ご家庭でのご協力が大事です。
「なぜ、この子は譜読みが出来ないのだろう?」ではなく
譜読みが出来るようにご自宅での訓練も大事であるということです。

お子様のこれからのご成長を、親御さんと一緒に温かく見守りつつ
ピアノ指導者として、微力ながら皆様のお手伝いを今後も努めさせていただきたい
一心です。

ご拝読有難うございました。

緑が丘教室 火曜日 ピアノ指導者 陽子

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

自由が丘教室―火曜日の9時~12時ー幼児から大人の方まで指導を行っております

皆様こんにちは。
出張レッスン及び、火曜日自由が丘教室のピアノ講師をさせていただきます、可奈です。

夏らしく暑くなってきましたね。皆様いががお過ごしでしょうか。

先日季節外れではありますが、友人のリサイタル帰りに生牡蠣を食べに行きました。
そのお店には、全国各地の名産牡蠣が取り揃えておいてあり、
私は石川県の能登小町、長崎県の五島列島の牡蠣を選びました。
とってもクリーミーで、プリプリしていて新鮮で、美味でした。

可奈先生005

牡蠣といえば、留学中は海のない国ドイツに住んでいたので、
新鮮な魚介類を食べる機会はほとんどなく、
街のお祭りや、クリスマスマーケットなどの特別な時だけ限定で売っているので、
生牡蠣食べたさに、少し離れた街までよく出かけたものです。

さて、北陸新幹線開通後、北陸には今までよりずっと短時間で行けるようになりました。
お休みがたっぷりと取れたら、一度北陸にも行ってみたいですね。日本海の新鮮な魚介類を食べに。
皆様も一度、訪れてみてはいかがでしょうか。

これからぐんぐん気温も上がり、日差しもきつくなります。

皆様、ご自愛下さい。

可奈先生のコラムよりー東京藝大ピアノ科卒

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

緑が丘教室 木曜日ーピアノ指導者 由紀子先生ー指使いについて

皆様こんにちは♪緑ヶ丘教室木曜日を担当させていただいております由紀子です。
今回は、指使いについてのお話を少しさせていただきたいと思います。

皆様、指使いについて悩まれたり、苦労されたりした事はありませんか?
練習はしているのに、このフレーズなかなか思うように弾けるようにならないなぁ
などと思っている時に、指使いを1つ変えてみるだけで、
まるで魔法がかかったようにスラスラと弾けてしまう事があります(*^^*)
また、練習ではうまく弾けているのに本番でつっかえてしまうなどという場合の原因の1つに、
指使いの曖昧さが問題だったりもします。
気持ちよく歌って弾けるようになるために、指使いは大きな鍵を握っていると言っても過言ではありません。

子供さん達も成長されるにつれて、手の大きさ、骨格なども皆さん違ってきますので、
合理的な指使いも一通りではなくなってきます。
楽譜に書かれている指使いを試してみてしっくりこないところは
自分自身で考えていく事が必要になり、また、弾きやすさだけを求めるのではなく、
場合によっては、音楽的表現のために絶対この指使いがいいなどいう事もありますので、
迷われた時には、先生とご相談されながら考えていかれる事をお勧めします。

これらの作業は時には忍耐力を必要とし、時間がかかってしまう事もあるかもしれません。
複数の旋律を同時に組み立てていくバロックの作品、
特にインベンションレベルの曲になりますと、譜読みの労力の半分は
指使いを決定する作業と言われたりもします。

少々大変な事もあるかもしれませんが、いろいろ試してみると新たな発見があったり、
スラスラ弾けるようになってくると練習意欲が湧いてきたりもします(^^)
皆様是非研究されてみて下さい♪

〈空き時間〉

16時30分~17時、17時~17時30分、19時~20時
今現在でしたら、ご兄弟様での受講も可能になります。

緑が丘教室は、東急大井町線 緑が丘駅より徒歩30秒♪
学校帰りのお子様も楽にお通いになれます。

由紀子先生の紹介よりー緑が丘教室

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

仙台、松島、石巻へ行ったことはございますか?-ピアノ指導者 梨絵先生のコラムより

皆様こんにちは。
日曜日、水曜日ー緑が丘教室、金曜日ー東雪谷教室で指導させて頂いております、梨絵です。

先日、15年ぶりに宮城県へ行ってきました!

東北の空気は澄んでいて気持ちが良く、海と空がとても広く感じられます。
今回は、仙台、松島、石巻を訪れました。

写真は、松島の風景です。



遊覧船に乗って島を巡った後は、瑞巌寺を訪れました。
皆さんも是非、東北へ遊びに行かれてみてはいかがでしょうか?

ここで、、、緑が丘教室の私のクラスの生徒様の雰囲気をほんの少し
紹介させていただきます・・

・Aさんのレッスンのご様子
ハノンとブルクミュラーを弾いて頂いております。
シニアの方で月2回お通い下さっており、とても楽しく頑張って頂いています。
ブルクミュラーでは、優しく美しくを勉強中で、拍子やリズムを正しく感じて弾けるよう、
指導させて頂いております。

・Tさんのレッスンのご様子
4月よりピアノを始められ、とても明るく元気なお子さんです。
バーナムミニブックとラーニングトゥプレイ1、ワークを使用し、
基本的な音読み、リズムを身につけて頂いております。

・Mさんのレッスンのご様子
バーナム2と、発表会の曲を勉強中です。
発表会では初めての邦人曲に挑戦する事となり、
慣れない譜読みやリズムなど苦労されておりますが、レッスンでは細かく、
理解出来るまで正しいリズムを細かく指導させて頂いております。

皆様♪6月も頑張りましょう!

梨絵先生のコラムより♪

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

日曜日 自由が丘教室 バイオリン親子レッスンも承っております。

皆様こんにちは!
まだ梅雨前とは思えない程の気温が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

先日の炎天下の中、自転車で40分程走っていたのですが、
あまりの暑さに倒れそうになりました…汗
水分補給は本当に大切ですね。

前回のコラムで、五月病に負けないよう頑張りましょう!と言っていた私ですが、、
まんまと敗北T_T涙
何をするにもやる気が出ない…!
身体も重いし、ずーっと気持ちがモヤモヤしている感じが続いておりました、、
(特に、炊事洗濯全般…笑)

でも、やはり音楽の力はすごい。
楽器を弾いているとき、生徒さんをレッスンしているときは
気持ちがスーッとして、本当に楽しいんです!
生徒さんは毎回とても元気にレッスンに来てくれるので、わたしもシャキッとしないと、
そのパワーに圧されてしまいます(^^;;

ただ5月はやはりダラダラ月間だったので、
今日から心機一転、シャキッとパリッと来たる梅雨に負けないよう頑張ります!!
よし、まずは掃除から…泣

写真は、いつも五月病かのように過ごしているペットのうさぎのレオくんです笑
レオ君image

自由が丘教室 日曜日&出張レッスンを行っております。
沙紀先生のコラムより

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

バレエを観に行ってまいりました♪ー露弥先生ー自由が丘教室 日曜日、緑が丘教室 金曜日

皆様、こんにちは、緑が丘・自由が丘教室ピアノ講師の露弥です。

先日、バレエを観に行って参りました。

ロシアからバレエ団が来日し、久し振りに観劇して、感激致しました。

主役のバレリーナ(プリマ)が舞台に現れた瞬間、嵐の様な拍手でした。

それもそのはず。
全く重力を感じさせない身のこなしに、圧倒されました。
まるで天使が飛んでいるかの様でした。

全3幕でしたが、いつまでも観ていたいと思っていたら、あっという間に終わってしまっていました。

あんなに素晴らしいプリマを観たのは初めてでした。


教室にはバレエを習っている生徒さんもたくさんいらっしゃるので、
未来のプリマ目指して頑張って欲しいと強く思いました!!

現在の空き枠は下記となります。
自由が丘教室日曜日
14:00~14:30
20:00~21:00(月2回)

皆様からのご連絡を心よりお待ち申し上げております♪♪

ピアノの指導者 露弥先生のコラムより

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

     
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
プロフィール

桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘

Author:桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘
※当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無 断掲載を禁じます。
Copyright 2007 Friendly piano school.
All Rights Reserved.