練習の合間に、おうちDIYを楽しんでいます。

厳しい残暑が続いていますが、もう9月ですね。
練習の合間に、おうちDIYを楽しんでいます。
壁にはブリックタイルを、カーテンレールの上に棚をつくり観葉植物を飾ってみました。
演奏会へ向けて練習して、また新しい曲を譜読みして、の日常をリラックスするために暮らしを整えること、
ゆとりがないと感覚的に音楽を表現するのが難しくなってしまうので、意識してゆっくりしています。
楽器を歌うように弾くために大切な呼吸。
呼吸が浅くなってしまうと、のびのびした音がでませんよね。
ご一緒にいい音を追究していきませんか?



私は出張レッスンをしております。
出張レッスン可能時間
金曜日 13-19時
上記が現在募集枠となります。

【牧子先生】
東京音楽大学卒業後ライプチヒ国立音楽大学修了、
ヴァイオリンをアンナ・スタルノフスカヤ、
田中千香士、久保陽子、東彩子、影山誠治、
トーマス・ブランディス、ローランド・バルディーニに師事。
オランダにてヴィクトール・リーベルマン、イタリアにてフランコ・グッリ、
草津アカデミーにてヴェルナー・ヒンクにマスタークラスで師事し研鑽を積む。
ドイツではベルリンのニコライキルヒェ、ベルリナードーム、コレルリカンマーオーケストラ、
ミュンヘンのミヒャエルキルヒェ、フュッセンのサンクトマングキルヒェ、イ
タリアではフィレンツェ、ローマ各地にて演奏。東京にてエジプトの子供たちに贈るチャリティーコンサートなども
開催。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

僕の弟、たーめ君を背負ってみました。

水曜日に自由が丘教室でピアノを教えています。

今日はたーめ君ネタです。

たーめ君はお散歩やお出かけをあまりしないので、
お出かけの時にカバンやケージに中々入ってくれません。
入ったら入ったでずーと泣いています。これではいざという時に困ります。

そこで我が家は考えました。

※姉です(笑)

背負う事にしました。これで両手が使える。実際災害の時にも良いそうです。
ただ結局、セットするのを嫌がって結構時間かかるのでした。。。

                        
     ↑
   哲也先生のお姉さま&たーめ君です。  

哲也先生は水曜日のピアノ指導者です。  

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

曲の完成度について

こんにちは、出張レッスンをさせていただいております桃子です。
先日、生徒さんに曲の完成度の話をしました。
音楽と言うのは、計算式とは違ってわかりやすい答えがあるものではありません。
ある程度の指針はあるものの、最終的な「完成」というのは、演奏者が決めると思います。

attachment00 (003)

ミクロな話になると、日々練習にも自分が目指す「完成」があると思います。
今日はこれぐらいでいいかな、と自分で線引きをすると思いますが、
そこを低く設定してしまうと、成長が止まってしまうのです。
低い完成度を目指すのか、高い完成度を目指すのか。生徒さん自身が決めるのですね。
指導者として生徒さんをちゃんと導けるように、日々精進していきたいです。

桃子先生のコラムより

テーマ : ピアノレッスン
ジャンル : 音楽

藝祭に行って来ました-千広先生のコラムより

出張レッスンを担当させて頂く事になりました千広と申します。

先日藝大で行われていた学祭に行って来ました。
沢山演奏会もあり、プログラムを見るとクラシックも
もちろんありますが学生が作曲した曲やポピュラーな曲までどの演奏会に行こうか迷いました♫
お目当の演奏会の整理券に並んでいたのですがすぐ終了となり結果は行けず…
それくらい、どの公演も大人気でした!!
ですが食べながら演奏を聴くことが出来たり、
上野公園の特設ステージで演奏していたり、色んな所で聴く事が出来て凄く楽しかったです。

美術の方も見学したのですが、沢山の作品が展示されており想像も付かないような作品や
アイディアに感動しました!一足早く芸術の秋を楽しめました。


出張レッスン可能日は
金曜日16時〜19時
土曜日10時〜17時 です。

最寄駅は上野駅の近くの先生です。
お近くにおすまいの方、大歓迎です★

ピアノ指導者 千広先生の紹介

テーマ : ピアノレッスン
ジャンル : 音楽

ウォーキングを始めました

台風が多く、すっきりしない天気が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。
私は相変わらず仕事と本番準備の日々です。
でも、家にばかり居ると運動不足になってしまうので、気分転換に夏からウォーキングを始めました。

もともとは、7月末に始まったゲーム「ポケモンGO」のモンスター集めが目的だったのすが(笑)、
沢山歩くと心身共にスッキリして、物事をポジティブに考えられるようになってきました。
足にも筋力がついたのか、最近は2時間近く歩いても平気になり、とても気持ちが良いです。

暑い時は首にタオルを巻いて、帽子、水筒は必需品です。
もちろん沢山汗をかきます。
始めたばかりの頃は汗腺が衰えていたのかベタベタした汗をかき不快でしたが、
次第にサラサラの汗へ変わり、暑さにも強くなりました。
おかげで家では殆ど冷房をつけなくても平気になり、電気代も安く済んでいます。

よく考えると、昔の人はもっと歩いていたのですよね。
江戸時代には電車もバスもなく、何日間も歩いて移動していたわけですから。
しかも現代のように舗装された道ではなく、山道やデコボコ道ですので、
歩くのもさぞかし大変だっただろうと思います。それに昔は家事をするのも重労働で、
ご飯を炊くのは薪を割ってかまどの火おこし作業から始まり、
洗濯は洗濯板でゴシゴシ手洗いをしなければなりませんでした。
現在は電気もガスもある時代で、スイッチを押せば機械が殆どやってくれて本当に楽ちんです。

ネットショッピングすれば家まで届けてくれますし、便利な世の中になったものです。
あまり動かなくても生活できる環境下にいる我々ですが、
冷え性や病気を予防するためにも適度な運動は必要だと言われています。
筋力が衰えて血流が悪くなると便秘や肩こりがひどくなったり、
自律神経にも支障をきたすことがあるのだそうです。
そういえば、ウォーキングするようになってから肩こりも治ってきました。
整体に通ってもなかなか良くならなかった慢性の肩こりが随分と楽になり、
長時間ピアノを弾いても気になりません。
歩くことは健康的で節約にもなり、良いことづくめですのでこれからも続けていきたいと思います。
皆様も気分転換に適度な運動をなさってみてはいかがでしょうか。

出張レッスン可能でございまして、
曜日・時間帯はご相談に応じて調整させていただきます。
お気軽にご相談くださいませ。
 

祐子先生の紹介



桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。
小谷初音、高柳朗子の各氏に師事。
在学中にB・リグット氏、M・ヴォスクレセンスキー氏の公開レッスンを受ける。
08年相模原音楽家連盟ピアニストオーディションに合格しソロリサイタルを行う。
同年東京国際芸術協会、国際芸術連盟の各オーディション奨励賞受賞、
新人演奏会及びジョイントコンサートに出演。09年第17回及川音楽事務所オーディション合格、
奨励賞受賞。 同事務所主催のコンサートに定期的に出演する傍ら、
合唱伴奏や室内楽・連弾等の活動を精力的に行なっている。


祐子先生の紹介より

テーマ : ピアノレッスン
ジャンル : 音楽

プーランクの2台ピアノ協奏曲ご存知ですか?-シャオ先生のコラムより

皆さんこんにちは。
最近は雨が降ったり止んだり台風が来たり来なかったりと安定しない天気が続いていますが、
いかがお過ごしでしょうか。

季節はすっかり秋になり、だいぶ涼しくなりました。夏の疲れも出てくる時期ですね。
先日、サントリーホールで江副記念財団45周年コンサートがあり、
なかなか聞く機会がない珍しい曲に出会えました!それはなんと、、
プーランクの2台ピアノ協奏曲!
今日はこの曲について紹介したいと思います。

まず、プーランクという作曲家をご存知でしょうか?
プーランクは1899年フランスで生まれた作曲家で、フランス6人組の1人です。
管弦楽曲、室内楽、バレエ音楽、オペラなど、あらゆる音楽ジャンルの楽曲を残しており、
軽快な旋律と即興的で単純明快な作風が特徴的です。予測不可能な転調も多く見られます。

続いて2台ピアノ協奏曲の話をします。文字通りピアノ2台とオーケストラで演奏する曲です。
この曲も冒頭からエキゾチックなユニゾンから始まり、
まるでオーケストラとピアノ2人がお祭騒ぎをしているような作品です。
プーランク自身は「快活で素直」な性格の音楽を表現すると主張しています。
1932にヴェネツィア音楽祭のために書かれた作品で、
プーランクのパトロンの1人だったポリニャック夫人がピアニストと作曲家を音楽祭に招待するために
2台ピアノ協奏曲というアイデアを思いつき、プーランクに依頼して出来たと言われています。
曲は3楽章から成り、全曲演奏時間は20分程度と比較的短めです。

協奏曲というと、通常はピアノ協奏曲やヴァイオリン協奏曲など、
独奏曲とオーケストラの編成が一般的ですね。
今日ご紹介した曲もそうですが、複数の楽器とオーケストラの曲は、曲数自体少ないですし、
演奏される機会はなかなかありません。舞台のスペースや配置を考えると難しいですね。
他にはモーツァルトやマルティヌ、ヴォーン・ウィリアムズも2台ピアノ協奏曲があります。
動画で見れると思うので、もし興味があったら是非見て下さい。面白いと思うので。
それから、文中に出てきた、フランス6人組って誰だろうと思った方いたと思いますが、
その話はまた次回に〜



シャオ先生について
シャオ先生IMG_1558
4歳からピアノを始める。
2004年UFAM国際音楽コンクール第1位。
桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業後、現在は同研究科2年在学中。
成績優秀者による卒業演奏会の他学内の演奏会に多数出演。
これまでにピアノを角野裕、杉谷昭子、川村文雄、清水由香里、室内楽を藤井一興各氏に師事。

出張レッスンは月曜日から木曜日、そして土曜日、日曜日、レッスン可能になります。
教室レッスンは、火曜日午前中が可能になり、自由が丘教室です。
大人、シニアの方、どうぞお気軽にお問い合わせください。

シャオ先生の紹介より

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

舞台は音楽と共通するものがありますね。

お久しぶりです、出張レッスンを行っておりますも桃子です★
出産を終え、いまは出張レッスンのみ、させていただいております★

さて、先日久々に舞台を見に行ってきました。
コントライブだったのですが、大好きな芸人さん、役者さんが出ていて
笑ったのはもちろんのこと、とても感動しました。
笑いって、とっても大事ですね。
その会場にいた皆様が一斉に笑って、楽しそうに過ごしていること。
とても幸せな空間だと感じました。
音楽もそうですが、会場の方と時間を共有することの尊さを、改めて意識した一時でした。
コント

桃子先生のコラムより

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

シャオ先生は自由が丘教室 午前中そして出張レッスンも行っております


皆様こんにちは。
夏休みは楽しめましたか?
9月に入り新学期が始まりました。朝晩は幾分涼しくなり、秋めいて参りました。
お子様たちは1ヶ月半ぶりに学校に行くことになるので、お友達と会うのが久しぶりで緊張したり夏休みの気分がまだ抜けなかったりと様々なギャップを感じる時期だと思いますが、気持ちを新たにして新学期も元気に頑張っていきましょう!

僕は今年の夏は特に大きな予定はなかったのですが、1枚だけ写真をアップしたいと思います。
毎週金曜日は歌の伴奏仕事で横浜に通勤しているのですが、
仕事が終わって外で気晴らししている時に初めて虹が見れました!

写真では少々わかりにくいと思いますが、7色とも透明に映ってます。キレイですね。


シャオ先生について
シャオ先生IMG_1558
4歳からピアノを始める。
2004年UFAM国際音楽コンクール第1位。
桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業後、現在は同研究科2年在学中。
成績優秀者による卒業演奏会の他学内の演奏会に多数出演。
これまでにピアノを角野裕、杉谷昭子、川村文雄、清水由香里、室内楽を藤井一興各氏に師事。

出張レッスンは月曜日から木曜日、そして土曜日、日曜日、レッスン可能になります。
教室レッスンは、火曜日午前中が可能になり、自由が丘教室です。
大人、シニアの方、どうぞお気軽にお問い合わせください。

シャオ先生の紹介より

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

吉祥寺についてお話をしてみようと思います

皆様こんにちは、緑が丘教室の山本です。

今回は、私の地元、吉祥寺について少しご紹介させていただきたいと思います。

地元と言っても、最寄りというほどではないのですが^^;、
自転車で15分程で行けるところにある吉祥寺は、学生の頃からずっと通っていて、
とても愛着のある場所です。

雑誌などでは、人気のある街、人が多く集まる場所としてよく取り上げられる事が多い吉祥寺ですが、
オシャレな雰囲気を持ちつつも、どこか素朴でレトロな空気感もあり、
何回通っても飽きない感じがあるのが魅力の一つかなぁと私自身は感じております。

特徴の一つとしては、雑貨屋さんが多いこと。駅に直結している
「アトレ吉祥寺」の中にもたくさんのお店が入っているのですが、
駅の北側にある東急デパートの裏側にも、たくさんの雑貨屋さん、
その他気軽に入れるカフェなどがあり、ゆったりと散歩をしながら楽しめる感じが、
学生さんなどにも人気なのだと思います☆

また、皆様ご存知の方も多い事と思いますが、
駅の南側にある井の頭公園。
豊かな自然に恵まれているこの大きな公園には、日々家族連れやカップルなど、
たくさんの方が訪れており、ドラマの撮影などで使われる事もありました。春には桜が満開になり、とても綺麗です🌸
大きな池があるのも特徴の1つなのですが、
カップルがここのボートに乗ると別れてしまうというジンクスがあるそうです^^;

サンロードという大きな商店街の中には、
「おざさ」という最中と羊羹の専門店があります。40年以上の歴史があるこのお店は、
いつ行っても行列が出来ています。
特に羊羹は、1日150本限定販売という事で、
毎朝、始発電車に乗って並ばないと購入出来ないそうです(°_°)
最中のほうは、白あんと小豆あんがあり、
お値段的にも10個入りで700円程と手頃な感じです。何回食べても飽きない味で美味しいです(^^)

個人的には、デパートが少ないのがやや不満なのですが^^;、本屋さんや電気屋さん、
ロフト、その他安売りのお店など、あらゆるお店が数も多く充実していて、
買い物をするのにも本当に便利なところです。
皆様、よろしかったら是非一度吉祥寺にいらしてみて下さい!

《木曜日、緑が丘空き時間》
20:00〜20:30です★

由紀子先生の紹介より

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

牧子先生ー金曜日に出張レッスンを行っております

厳しい残暑が続いていますが、もう9月ですね。
練習の合間に、おうちDIYを楽しんでいます。
壁にはブリックタイルを、カーテンレールの上に棚をつくり観葉植物を飾ってみました。
演奏会へ向けて練習して、また新しい曲を譜読みして、の日常をリラックスするために暮らしを整えること、
ゆとりがないと感覚的に音楽を表現するのが難しくなってしまうので、意識してゆっくりしています。
楽器を歌うように弾くために大切な呼吸。
呼吸が浅くなってしまうと、のびのびした音がでませんよね。
ご一緒にいい音を追究していきませんか?



私は出張レッスンをしております。
出張レッスン可能時間
金曜日 13-19時
上記が現在募集枠となります。

【牧子先生】
東京音楽大学卒業後ライプチヒ国立音楽大学修了、
ヴァイオリンをアンナ・スタルノフスカヤ、
田中千香士、久保陽子、東彩子、影山誠治、
トーマス・ブランディス、ローランド・バルディーニに師事。
オランダにてヴィクトール・リーベルマン、イタリアにてフランコ・グッリ、
草津アカデミーにてヴェルナー・ヒンクにマスタークラスで師事し研鑽を積む。
ドイツではベルリンのニコライキルヒェ、ベルリナードーム、コレルリカンマーオーケストラ、
ミュンヘンのミヒャエルキルヒェ、フュッセンのサンクトマングキルヒェ、イ
タリアではフィレンツェ、ローマ各地にて演奏。東京にてエジプトの子供たちに贈るチャリティーコンサートなども
開催。

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

「ギグラ・カツァラヴァ教授とその門下生による ピアノガラコンサート」

今年の夏休みはいかがでしたか。
私は今年は7月8月とコンサートに追われて何一つ夏らしいことはできませんでした。
夏らしいこととはなんでしょうか、海水浴とかフェスとかでしょうか。
強いて言うなら、素麺とアイスを食べたことが私の今年の夏らしいことです。。。

先日8月30日に銀座ヤマハホールで「ギグラ・カツァラヴァ教授とその門下生による
ピアノガラコンサート」に出演させていただきました。
最後に留学していたパリでの私の先生を日本にお招きしてのコンサートでした。

出演者は先生本人と先生の元で学んでいる門下生もしく卒業生の日本人たちでした。
皆先生とのコンサートを成功させたい思いで無事に完売御礼で終了致しました。

哲也先生2016090301

私もいつの日か、自分の育てた生徒たちに囲まれて一緒にコンサートを開く日が来ることを夢見ています。
みなさんどうぞよろしくお願いします!!
哲也先生26090302

水曜日のピアノ指導者 哲也先生のコラムより

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

小林秀雄作曲『落葉松(からまつ)』ピアノ編曲版を只今練習しています。

皆様こんにちは。出張レッスン担当の祐子です。
9月に入り、朝晩の涼しさや虫の声に少しずつ秋を感じられるようになりました。
こちらは秋のコンサートへ向け、新たな曲に取り組み始めたところです。
10月22日(土)、新百合ヶ丘駅の麻生市民館にて「日本の抒情歌」コンサートがあるので、
小林秀雄作曲『落葉松(からまつ)』ピアノ編曲版を只今練習しています。

『落葉松』のピアノ編曲版は、原曲である歌曲に沿って忠実に編曲されています。
全体にゆったりとしたテンポで進み、技巧的にはそれほど難しくは無いのですが、
ちょっと気を抜くと音が飛び出てしまったり切れたりするので、細心の注意が必要です。
ピアノという楽器は構造上、鍵盤を押しっぱなしにすると音が消えていってしまいます。
そのため歌のようにメロディをつなげて弾くのは大変難しいです。
特にゆっくりな曲は音が途中で切れやすいので、ペダルを細かく踏み変えたり、
タッチの強弱や鍵盤の触り方などを工夫したりと課題が盛り沢山です。

一般的に、テンポが速くて超絶技巧の曲は「難しい」と言われ、
ゆっくりで技巧的でない曲は「簡単」と言われますが、
それは少し違うのではないかと思います。
確かに速い曲も難しいですが、ゆっくりな曲を美しく弾くのも同じ位難しいように感じます。
どんなシンプルで短い作品にも「歌」が存在し、フレーズや息継ぎが必要です。
言葉のように、イントネーション(抑揚)も重要です。言葉を話すとき、棒読みでは相手に伝わりにくいですよね。
ピアノを弾かれる時、隅々まで歌いながら心を込めて演奏する事を大事にしていただければと思います。
それでは残暑厳しい日もありますが、どうぞお身体に気をつけてお過ごしください。

出張レッスン可能でございまして、
曜日・時間帯はご相談に応じて調整させていただきます。
お気軽にご相談くださいませ。
 

祐子先生の紹介



桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。
小谷初音、高柳朗子の各氏に師事。
在学中にB・リグット氏、M・ヴォスクレセンスキー氏の公開レッスンを受ける。
08年相模原音楽家連盟ピアニストオーディションに合格しソロリサイタルを行う。
同年東京国際芸術協会、国際芸術連盟の各オーディション奨励賞受賞、
新人演奏会及びジョイントコンサートに出演。09年第17回及川音楽事務所オーディション合格、
奨励賞受賞。 同事務所主催のコンサートに定期的に出演する傍ら、
合唱伴奏や室内楽・連弾等の活動を精力的に行なっている。


祐子先生の紹介より

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

新学期が始まりましたね

皆様こんにちは!
日曜日、水曜日ー緑が丘教室、金曜日ー東雪谷教室で指導させて頂いております、梨絵です。

9月に入り、新学期が始まりましたね。
夏休みの思い出はたくさん出来ましたか?

私は、お盆休みに友人と箱根へ行って参りました!

東京からも近く、温泉の街として有名な観光地。
今回で訪れるのは2回目でした。

箱根登山鉄道、ロープウェイを乗り継ぎ、向かった先は大涌谷。
約3000年前の、箱根火山最後の爆発によってできた神山火口の爆裂跡で、白煙が立ち込め、現在も火山活動の迫力を感じます。
名物の『黒たまご』を食べて、延命祈願!
IMG_2603 [1629448]

芦ノ湖では、自然に囲まれた湖畔をのんびりとお散歩。
夜は、こじんまりとした風情のある旅館に泊まり、温泉と美味しいお料理を楽しんできました。
IMG_1681 [1629449]

レッスンで、生徒さんから夏休みのご様子を聞けるのを楽しみにしております!
まだ残暑が続きますが、皆様お身体ご自愛下さい♪

♪レッスン空き時間♪
・緑が丘教室 日曜日 15時以降月二回
・東雪谷教室 金曜日 15:00〜15:30、18:00〜18:30

お問合せをお待ちいたしております★

ピアノ指導者 緑が丘教室 梨絵先生のコラムより

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

ベヒシュタインの特徴と歴史

皆さま、こんにちは。夏休みも半ばが過ぎました。
お盆の連休はいかがでしたか?旅行を楽しんだり故郷に帰省したりなど様々だと思いますが、
今回はピアノのメーカーのベヒシュタインについてお話したいと思います。

ベヒシュタインは、スタインウェイやベーゼルドルファーと並んで世界三大ピアノメーカーの1つであり、
1853年にドイツのベルリンで設立されました。
多彩な音色と想像を超えた繊細な色合いで、音の立ち上がりも早く、
重厚な音の深みが出せるのがこの楽器の特徴です。
フォルテffでは、壮大でダイナミックな表現力や独特な存在感があり
、ピアノppでは音色が美しくてみずみずしい音で天使の声のような柔らかさです。
透明感があり、低音から高音までバランス良く和音を奏でることができます。
ピアノのストラディバリウスとも言われるほどの名器です。

この独特な響きについて、
リストは「28年間このピアノを弾き続けてきたが、ベヒシュタインはいつでも最高の楽器だった」
ドビュッシーは「ピアノ曲はベヒシュタインのためだけに書かれるべきだ」というエピソードがあります。

実は、世界三大ピアノメーカーでありながら、日本ではあまり見かけません。何故でしょう?
ドイツが敗戦国だからという理由だそうです。
第二次世界大戦でベヒシュタインの工場が壊滅的な被害を受けました。
戦後もすぐに復旧できるわけでもなく、戦勝国であったアメリカのスタインウェイが生産を続け、
あっという間に知名度を上がりました。この影響でベヒシュタインの存在感が薄くなりました。
その後ベヒシュタインは1963年にアメリカのボールドウィンというメーカーに買収されてしまい、
相当な被害を受けました。悲しい歴史ですね。

しかしながら、日本ではあまり見かけないにしても、ベヒシュタイン専用のお店がいくつか存在します。
東京の赤坂ベヒシュタインが代表的な例で、他に汐留にも店があります。
先月そのサロンで友人の演奏会があったので拝聴しましたが、
今までにない音色に出会うことができました。実際に鍵盤を触ってみても、
タッチと柔らかさの違いに感動しました。

プログラムの中でドビュッシーの映像を弾いていましたが、
やはりベヒシュタインのドビュッシーは最高でした。前述したエピソードの通りですね。
ベヒシュタインを実際に見たい方がいましたら、是非赤坂ベヒシュタインセンターに寄ってみて下さい。
地下鉄千代田線赤坂駅歩いてすぐです。時間帯やスケジュールにもよりますが、
店員さんにお願いすれば無料で試弾できると思います。びっくりしますよー


シャオ先生について
シャオ先生IMG_1558
4歳からピアノを始める。
2004年UFAM国際音楽コンクール第1位。
桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業後、現在は同研究科2年在学中。
成績優秀者による卒業演奏会の他学内の演奏会に多数出演。
これまでにピアノを角野裕、杉谷昭子、川村文雄、清水由香里、室内楽を藤井一興各氏に師事。

出張レッスンは月曜日から木曜日、そして土曜日、日曜日、レッスン可能になります。
教室レッスンは、火曜日午前中が可能になり、自由が丘教室です。
大人、シニアの方、どうぞお気軽にお問い合わせください。

シャオ先生の紹介より

テーマ : クラシックレコード
ジャンル : 音楽

クックパッドを参考に、ゼリーなどを作ってみましたー祐子先生のコラムです

外へ出ると溶けてしまいそうな猛暑が続いております。夏休みはいかがお過ごしでしたでしょうか。
今の時期はトマトやキュウリ、スイカなどの夏野菜がとても美味しいですね。 
降りそそぐ真夏の太陽をたっぷり浴びた野菜は、暑さで疲れた体を元気にしてくれます。
夏野菜にはビタミンやミネラルがたっぷり含まれており、体を冷やす効果があるそうです。
夏バテ予防にもなるとの事、自然の恵みは本当に有り難いものです。

ゼリー1

先日、カラフルなミニトマトを見つけたのでコンポートにしてみました。
湯むきしたミニトマトをシロップに一晩漬け込んで作ります。


こちらは頂きもののスイカで作ったゼリーです。
皮を器にして本物っぽくしました。(隣に写っている瓶はスイカジャムです。)
ゼリー2

レシピは全てクックパッドを参考にしました。
ゼリーやコンポートは冷たくてのどごしが良く、
暑さで食欲のない時でもさっぱりと食べられます。
これからも残暑が続くので、夏野菜を積極的に摂ってバテないように過ごしたいと思います。
酷暑の折、皆様もどうぞお身体にお気をつけくださいませ。

出張レッスンが可能でして曜日、時間帯はご相談に応じて調整させていただきます。
祐子先生の紹介



桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。
小谷初音、高柳朗子の各氏に師事。
在学中にB・リグット氏、M・ヴォスクレセンスキー氏の公開レッスンを受ける。
08年相模原音楽家連盟ピアニストオーディションに合格しソロリサイタルを行う。
同年東京国際芸術協会、国際芸術連盟の各オーディション奨励賞受賞、
新人演奏会及びジョイントコンサートに出演。09年第17回及川音楽事務所オーディション合格、
奨励賞受賞。 同事務所主催のコンサートに定期的に出演する傍ら、
合唱伴奏や室内楽・連弾等の活動を精力的に行なっている。


祐子先生の紹介より

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

モーツァルトについてーシャオ先生のコラムより

皆さんこんにちは。8月になり、夏真っ盛りの季節になりましたね。
先月行ったプレトニョフ氏のリサイタルについて、
前回はグリーグについて触れておきました。今回はモーツァルトについてお話をします。

モーツァルトは皆さんご存知の通り古典派の中でも、
いやクラシック音楽の中でも重要なレパートリーの1つです。
子供か大人もプロの演奏家も弾くので、それぞれの取り組み方が違うと思いますが、
どの世代にしても共通して求められるのは「音の少なさ」です。

子供ならチェルニーの練習曲が終わって、あるいは併用しながら
ソナチネアルバムやソナタアルバムを取り組む時にモーツァルトが出てきますね。
音の少なさを活用して子供向けの教材用に使われています。
きちんと指慣らしができるようにする目的ですね。
しかし大人は違います。

ショパンやシューマン、ラフマニノフを弾いているとモーツァルトはとてもシンプルに見えます。
もちろん音の少なさのことですが、簡単に弾けちゃうのではなくシンプルだからこそ難しさがあるのです。

それなりの純粋な表現力が求められますね。
桐朋で演奏法の授業というのがありますが、驚くことにモーツァルトを弾く人は
ほとんどいませんでした。やはり音数が少ないからステージの前で表現するのは怖いのでしょうか。
子供は簡単だけど大人は難しいとよく言いますね。

ここまでモーツァルトの子供と大人の求め方の違いについてお話しましたが、
最後にプレトニョフ氏のモーツァルトのお話をします。
古典派なのできちんと弾くイメージが強いですが、
プレトニョフはそうではありませんでした。
ロシアのピアニストのためか、ロシア的な、ラフマニノフ的なモーツァルトって感じでした。
シンプルな音をあれだけ自由に表現できるのは次元が違いますね。
ピアノソナタの音源があるので聞けばわかると思います。
モーツァルトとは思えない想像を絶する世界です。
ただし、これは一流の演奏家だからできることなので学習者はまだマネをしないでくださいね笑

まだまだ暑い夏が続きますので皆さん夏バテにはお気をつけて過ごしください。


シャオ先生について
シャオ先生IMG_1558
4歳からピアノを始める。
2004年UFAM国際音楽コンクール第1位。
桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業後、現在は同研究科2年在学中。
成績優秀者による卒業演奏会の他学内の演奏会に多数出演。
これまでにピアノを角野裕、杉谷昭子、川村文雄、清水由香里、室内楽を藤井一興各氏に師事。

出張レッスンは月曜日から木曜日、そして土曜日、日曜日、レッスン可能になります。
教室レッスンは、火曜日午前中が可能になり、自由が丘教室です。
大人、シニアの方、どうぞお気軽にお問い合わせください。

シャオ先生の紹介より

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

皆さまのお好きな食べ物は何でしょうか??-沙紀先生のコラムより

こんにちは!
楽しかった夏休みも終わり、今日から学校という方も多いのではないでしょうか。

皆さんどんな夏休みを過ごされましか?
私はというと、2泊3日の京都旅行に行ってきました♪
今回の目的は、もちろん観光もですが、それより何より美味しいものを食べること!!

image2 [1352376]
≪京都で頂いた汲み上げ湯葉です。≫

鴨川の納涼床で絶品の水炊きを頂いたり、
趣のある長屋で湯葉や鱧を日本酒と一緒に頂いたり、もう大大大満足です!!!
もちろんラーメンも頂きました♪
1日3食じゃ足りず、一体何食食べたことか…笑
これから来る食欲の秋に備えて、少し摂生しようと思います(。-_-。)

そしてまた長い夏休みを頂き、明日からフランスはパリに行って参ります♡
スリに合わないよう、細心の注意を払って…!

まだまだ暑い日が続きますので、皆さまどうぞお気をつけてお過ごしくださいね。


自由が丘教室の空き時間は
11時~12時45分でございまして
火曜17時~18時
木曜16時~17時
土曜14時~15時、16時半以降の出張レッスンが可能になります★★

自由が丘教室 日曜日 バイオリン指導 沙紀先生のコラムより

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

自由が丘教室 土曜日 麻衣先生のクラスは練習会を開催いたします

こんにちは。金曜日東雪谷教室と土曜日自由が丘教室で
ピアノ指導を担当させて頂いております麻衣です。
近頃残暑に加え台風が来ていて落ち着かない日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、私のクラスでは9月に練習会を開催致します。
普段のレッスンとは少し気分を変えて、日頃の練習の成果を人前で弾いてみる
勉強会のつもりで生徒さんにはお気軽にご参加頂いております。

近頃は皆様のレッスンのご様子を見てもいつもより練習に気合が入 っているような気が致します。
私も嬉しくレッスンさせて頂いております。やはり目標があると程よい緊張感が生まれ、
計画性や努力することによっての集中力が発揮されるかと思います。
今回初めてご参加される生徒さんもいらっしゃるので、
少しドキドキされているかと思いますが、良い経験になればと願っております。

また練習会が終わりましたらご報告させて頂きたいと思います。




≪東雪谷教室 金曜日空き時間≫
15時15分以前、17時30分、20時以降

≪自由が丘教室 土曜日空き時間≫
9時30分、10時、10時30分

麻衣先生のコラムより

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

金曜日 緑が丘教室は14時半から15時45分が空いております♪

皆様、こんにちは。
緑が丘・自由が丘教室ピアノ講師の露弥です。

夏も終わり、まもなく秋がやってまいりますね。

この夏は、逗子と、岐阜に行って参りました。

逗子では美味しいお蕎麦を食べた後に、海でチャプチャプ!

露弥先生DSC_1039

岐阜では飛騨牛を食べた後に、
露弥先生DSC_1048

合唱団の方達とコンサートでした。
露弥先生DSC_1049

地元の方たちの温かい拍手に迎えられて、とても演奏しやすく
こちらが感動してしまうほど熱心に聴いてくださいました。

色んな場所へ行って、色んな方たちと触れ合うことが、人間を成長させるのだなと感じた夏でした。

皆様の今年の夏休みは、いかがでしたか?

現在の空き枠は下記となります。

金曜日緑が丘教室
14:30~15:45

露弥先生のコラムより★

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

私の弟「たあめ君」が、オフィスデビューをいたしました?!?!?


みなさん夏休み有意義に過ごされていますか?水曜日にピアノを教えております哲也です。

私はコンサートの準備などで夏休み以外の時期と大して変わらずですが、
生徒さんも同じように8月もちゃんとレッスンに来てくれてる子も沢山いらっしゃいます。
ありがとうございます。何事も継続は力なり。
やる気を持続させる、練習を日常化させる意味でもやはり
レッスンにはできる限り毎週来た方が良いと思っています。

私は今年は夏休みらしいことはしておらず、
夏以外と変わらずコンサートの準備したり生徒のレッスンしたりいつもと変わらずです。
今月末のコンサートの準備に結局追われています。。。

このコラムの定番化しつつあるたあめくん!!

たあめくんFullSizeRender(13)

オフィスデビューしました!!!

私もたあめくんのようにしっかり働こう。。。

水曜日の12時、13時からもレッスンが、可能になります。
自由が丘教室 哲也先生のコラムより

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

     
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
プロフィール

桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘

Author:桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘
※当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無 断掲載を禁じます。
Copyright 2007 Friendly piano school.
All Rights Reserved.