「音楽」って「音」を「楽」しむものなんだと改めて思いました。

皆様芸術の秋を堪能していらっしゃいますか?
自分は高校時代のヴァイオリニストの友達と文化の日に、
埼玉のお寺にて行われたコンサートに出演してきました。

そのバイオリニストの友達は音楽高校卒業後に
ニューヨークのジュリアード音楽院とマネス音楽院に留学。
日本に帰ってきてからは埼玉県で市議会議員も務めるバイタリティ溢れるやつなのでした。
高校時代ずっと伴奏していたので、気心知れている仲間とまた音楽を奏でるのは本当に嬉しく、
なにより楽しかったです。「音楽」って「音」を「楽」しむものなんだと改めて思いました。

この機に初心に返り、新しい気持ちで音楽と向き合っていきたいと思います。

生徒の皆にも、そんな音楽仲間作って音楽を楽めるようになってくれたら嬉しいです。
一緒に頑張りましょう!

ターメちゃんがキーホルダーになりました!(してもらいました笑)

(哲也先生の弟の・・・・たーーーーーーーめ君です)

水曜日自由が丘教室空き時間12月より18:30以降空いています。

水曜日 哲也先生のコラムより

テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

みるなの座敷を見に行きました!!ー桐朋卒ー出張レッスン可


皆さんこんにちは。
先日、渋谷の伝承ホールで「みるなの座敷」を見に行きました。
題名を聞くと、ん?って思うかもしれませんが、
桐朋の教授を勤めている石島先生が作曲した室内オペラです。
歌と合唱に室内楽器とピアノ、そしてナレーションが入り、
石島先生の指揮で演奏というなかなか類を見ない編成です。
伝承ホールも客席の端に畳式の席があり、和風スタイルのホールでした。
響きもホール全体にわたってクリアな響きで合唱や独唱重唱のリサイタルにはぴったりだと思いました。

IMG_3171 (004)

今年も残すところ僅かになりました。あっという間ですね。これから冬が近づいてくるので、
寒さで風邪を引かないように気をつけて下さい。


シャオ先生について
シャオ先生IMG_1558
4歳からピアノを始める。
2004年UFAM国際音楽コンクール第1位。
桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業後、現在は同研究科2年在学中。
成績優秀者による卒業演奏会の他学内の演奏会に多数出演。
これまでにピアノを角野裕、杉谷昭子、川村文雄、清水由香里、室内楽を藤井一興各氏に師事。

出張レッスンは月曜日から木曜日、そして土曜日、日曜日、レッスン可能になります。
教室レッスンは、火曜日午前中が可能になり、自由が丘教室、緑が丘教室のどちらでも
大丈夫です。(緑が丘教室でしたら2台ピアノが可能です)
大人、シニアの方、どうぞお気軽にお問い合わせください。

シャオ先生の紹介より


テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

素晴らしい先生です

 寒くなり、紅葉も進んでまいりました。11月は芸術の秋と言われますね。
皆様はどのような芸術に触れられましたか?

こちらは有り難いことに演奏の機会を沢山与えて頂き、忙しいながらも充実した秋を過ごしております。
 つい最近は合唱の定期演奏会があり、私はピアノ伴奏を担当いたしました。

今回の演奏プログラムは幅広いジャンルだったため合わせ練習はハードでしたが、
なんとか無事終えることが出来ほっとしております。
 伴奏は、一人で音楽を作り上げるピアノソロと少し違い、
指揮者や歌の呼吸に合わせて弾く必要があります。
また、歌い手や奏者が少ない伴奏のときは“いかに弱い音で
美しくピアノを奏でられるか”が重要になってきます。大変繊細なタッチが求られるので、
このような勉強ができる事に感謝しつつ伴奏をさせていただいております。
 弱い音を美しく響かせることは、もちろんピアノソロでも重要なことです。
f(フォルテ)とp(ピアノ)の差があればあるほど、演奏がより深く立体的に聴こえるからです。
特に手の小さい女性は、フォルテを力任せに弾くと体力的に限界があり、手を壊しかねません。

「これ以上強い音が出せない、どうしよう!」という時はちょっと視点を変えて、
美しいピアニッシモを奏でる練習をおすすめいたします。
小さい音が出せるようになると耳の錯覚で強弱の幅が広くなり、
それほど強くないフォルテでも迫力満点に聞こえます。
体に無理のない範囲で強い音を鳴らせるので一石二鳥かと思います。

 それに、弱い音が奏でられるようになると、本番でも自然とリラックスできるような気がします。
心身共に優しい「ピアニッシモの練習」を、取り入れてみてはいかがでしょうか。

祐子先生の紹介
出張レッスン可能でございまして、
曜日・時間帯はご相談に応じて調整させていただきます。
お気軽にご相談くださいませ。
 


桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。
小谷初音、高柳朗子の各氏に師事。
在学中にB・リグット氏、M・ヴォスクレセンスキー氏の公開レッスンを受ける。
08年相模原音楽家連盟ピアニストオーディションに合格しソロリサイタルを行う。
同年東京国際芸術協会、国際芸術連盟の各オーディション奨励賞受賞、
新人演奏会及びジョイントコンサートに出演。09年第17回及川音楽事務所オーディション合格、
奨励賞受賞。 同事務所主催のコンサートに定期的に出演する傍ら、
合唱伴奏や室内楽・連弾等の活動を精力的に行なっている。


祐子先生の紹介より

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

水曜日 自由が丘教室18時半~空きが出ました★

水曜日に自由が丘教室で教えています。

先日某コンクールのピアノコンチェルト部門にて、伴奏(オーケストラパート)を弾いてきました。

ピアノはミニオーケストラとよく言いますね。
ヴァイオリン、チェロなどの弦楽器、フルートやクラリネットなどの木管楽器、
そのほか金管楽器や打楽器まで、ピアノ1台で色々な楽器のパートを弾きます。
同じピアノから「弦楽器の音」「フルートの音」「クラリネットの音」「トランペットの音」
などを出すために、色々試行錯誤しながら練習しするのですが、とっても楽しい!!

是非生徒の皆には「伴奏」を弾いて楽しく勉強してほしいと思っています。

なかなかそんな機会はないと思うかもしれませんが、
オーケストラに限らずポップスの伴奏などでも同じ事ができます。

原曲の様にドラムっぽくやエレキギターっぽく弾いてみたりもできます。

ピアノ曲であっても、「このパートはフルートっぽいなあ〜」とか
「このリズムは小太鼓っぽいな〜」など、様々な見方をして練習するとぐっと
練習も楽しくなり、曲に対してもぐっと深みが出ると思います。
ピアノの枠にとらわれず、自分で工夫して練習してみてください!

おまけ:僕の弟、たーめ君です。

最近ソファーの背もたれの上がお気に入りのターメくん
↓     ↓     ↓     ↓     ↓
たーめくん

哲也先生のコラムより

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

日本音コンピアノ部門本選-シャオ先生

日本音コンピアノ部門本選

皆さんこんにちは。11月に入り、寒さがいっそう増してきましたね。ハロウィンはいかがでしたか?仮装した姿でイベントの楽しめましたか?
東京オペラシティで日本音楽コンクールのピアノ部門本選があったので行って参りました。
日本音コンのピアノ部門は毎年行われていて、応募者約200人の中から予選3回を通して本選は4人まで絞られる、国内でも権威のあるコンクールの一つです。予選は3回ともソロでそれぞれの独奏課題を与えられますが、本選は協奏曲でオーケストラと共演します。課題曲も古典はモーツァルトから近代はプロコフィエフまで幅広い選択肢です。
今回のプログラムは
シューマン
ブラームス 1番
プロコフィエフ 2番
ラフマニノフ 3番
でした。
数年前は4人とも全てロシアの作曲家でそのうち3人はチャイコフスキー 1番で同じ曲が3回も続く出来事がありました。やはりロシアはそんなに人気でしょうか。お客さんも審査員も疲れますね。
でも、今年は全て違うプログラムでしたので聞きやすかったと思います。そしてドイツとロシアの作品が2曲ずつというアツイ曲揃いでした!
特にブラームスはスケールが壮大で演奏時間がなんと50分もかかります。この曲を弾いていたのは僕の友達でしたが、一気に弾ききったのは本当に感動です。
来年の日本音コンはどんなプログラムでしょうか。楽しみですね。



シャオ先生について
シャオ先生IMG_1558
4歳からピアノを始める。
2004年UFAM国際音楽コンクール第1位。
桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業後、現在は同研究科2年在学中。
成績優秀者による卒業演奏会の他学内の演奏会に多数出演。
これまでにピアノを角野裕、杉谷昭子、川村文雄、清水由香里、室内楽を藤井一興各氏に師事。

出張レッスンは月曜日から木曜日、そして土曜日、日曜日、レッスン可能になります。
教室レッスンは、火曜日午前中が可能になり、自由が丘教室、緑が丘教室のどちらでも
大丈夫です。(緑が丘教室でしたら2台ピアノが可能です)
大人、シニアの方、どうぞお気軽にお問い合わせください。

シャオ先生の紹介より

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

あっという間にクリスマスモードですね

ハロウィンが終わり、街はあっという間にクリスマスモードですね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
こちらは先日、学生時代にお世話になったピアノの恩師を囲むパーティーに参加いたしました。

パーティーは『ペガソ』というイタリアンレストランで行われ、美味しいランチを堪能いたしました。
そこには木目調のスタインウェイピアノが置かれていて、
参加者によるソロや連弾などの演奏も行われました。
私は妹と出演し、妹が『ブルグミュラー25の練習曲』を連弾用に編曲したものを演奏しました。
先生はご高齢ながらもお元気でいらして、とても明るく和やかな雰囲気の中、
楽しい時間を過ごすことができました。肌寒い日でしたが、心は温かく幸せな気分になりました。
最近は、学生だった頃のように沢山練習できないのが現状ですが、
なるべく勉強を怠らずに今後もピアノを続けていければと思います。
それでは、これから寒くなって参りますので、どうぞ体調管理に気をつけてお過ごしください。

祐子先生の紹介
出張レッスン可能でございまして、
曜日・時間帯はご相談に応じて調整させていただきます。
お気軽にご相談くださいませ。
 


桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。
小谷初音、高柳朗子の各氏に師事。
在学中にB・リグット氏、M・ヴォスクレセンスキー氏の公開レッスンを受ける。
08年相模原音楽家連盟ピアニストオーディションに合格しソロリサイタルを行う。
同年東京国際芸術協会、国際芸術連盟の各オーディション奨励賞受賞、
新人演奏会及びジョイントコンサートに出演。09年第17回及川音楽事務所オーディション合格、
奨励賞受賞。 同事務所主催のコンサートに定期的に出演する傍ら、
合唱伴奏や室内楽・連弾等の活動を精力的に行なっている。


祐子先生の紹介より

テーマ : クラシックレコード
ジャンル : 音楽

食欲の秋!!!

皆様こんにちは。緑が丘教室の由紀子です。
ここのところ、急に暑くなったり、寒くなったりなど、気温の変化が激しい日々が続いておりますが、
皆様お元気でお過ごしですか?
季節の変わり目、お身体お大事にお過ごし下さい🍀

ところで、先日、学生時代の友人と一緒に
フレンチを楽しんできました🍴
外食をする時は、メニュー選びも楽しみの一つです。
フレンチは久しぶりだったのですが、
前菜、スープ、主菜、デザート、すべて自分の好みで選びました☆

オードブル〜前菜(帆立貝とツブ貝のタルタル)〜かぼちゃのスープ〜
主菜(フォアグラのソテー トリュフソース リゾットを添えて)〜
デザート(果物とチーズケーキ🍰)〜飲み物(コーヒー)

1つ1つのメニューがボリューム満点、とても充実していて大満足でした(^^)
特に、フォアグラのソテーの柔らかさは今でも忘れられません!
食欲の秋と言いますが、美味しいものを食べると身も心も満たされ、また頑張ろう!
というエネルギーが湧いてきますね。
調子にのって、食べすぎてしまうのもやや心配ですが^^;
皆様も是非美味しいものをたくさん食べて楽しんで下さい。

IMG_0150 (002)

私のクラスでは、12月の練習会に向けて、皆さん一生懸命練習しています🎵
人前で演奏するとなると、たとえどんなに小さな曲でも、
練習に緊張感が出てきますね。
楽しいクリスマスが迎えられるように、もうひと頑張りしていきましょう!

〈緑が丘教室 木曜日空き時間〉
20:00~20:30
でございます★★★


緑が丘教室 木曜日 由紀子先生のコラムより

テーマ : ピアノレッスン
ジャンル : 音楽

10月、11月はお問合せを多くいただきました★

皆様こんにちは!
日曜日、水曜日ー緑が丘教室、金曜日ー東雪谷教室でピアノを指導しております、梨絵です。

今日は、先日体験レッスンにお越し頂きました、Iくんにつきまして、お話させて頂きます。

現在大学1年生のI君ですが、
4月より上京し、大学生活が落ち着き始めたいま、
10年間今まで習っておられたピアノを再開したい、との事でお越し下さいました。
大人の方のレッスンは、私のクラスでは、生徒さんのお母様が親子で通って下さっていたり、
お仕事をされながら趣味として楽しんで頂いていたり、シニアの方など、様々ですが、
大学生の生徒さんが来て下さったのは初めての事でしたので、とても嬉しかったです!!!

Iくんが体験で準備して頂いた曲は、バッハの「イタリア協奏曲」でした。

この曲の原題は『イタリア趣味によるコンチェルト』。
コンチェルト(協奏曲)というジャンルはイタリアが発祥です。
ソロや特定の楽器群と合奏のかけあいが特徴です。
当時、ドイツ人は華やかなイタリアへの憧れが強かったようで、この曲もそんな憧れから作曲されのでしょうか。
バッハ存命中にも大人気のようでした。

学生時代に私も勉強し、とても苦労した曲だけに、Iくんの演奏を聴いて、感慨深いものがありました。
まず、曲の構成を理解し、歌心のある知的な説得力のある演奏で、まだ曲の譜読みを始めて、1ヶ月とのこと!
細かい修正点はありますが、素晴らしいセンスをお持ちだなと感じました。
今後もご継続頂く事となり、とても楽しみです♪

様々な生徒様と出会える事は、指導者として喜びであり、常にご一緒に学ばせて頂いております。
一人一人の個性があり、その良さを充分に発揮出来るように、
また、音楽を楽しんで貰う事が私の役目なので、
生徒様とご一緒に試行錯誤しながら成長出来ればと思います!

・緑が丘教室 日曜日空き時間
16:00以降
・緑が丘教室 水曜日 空き時間
16:00〜16:30 月二回
・東雪谷教室 金曜日
15:00〜15:30、
16:30〜17:00 月二回

以上となります★★

皆さまのお越しを楽しみに致しております★★★

梨絵先生のコラムより

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

食欲の秋、芸術の秋、文化の秋、、、、、眠い秋・・?

皆様、こんにちは。
緑が丘・自由が丘教室ピアノ講師の露弥です。

もうすっかり秋ですね。
というか、暦の上では11月は冬ですね!

食欲の秋、芸術の秋、文化の秋、、

秋って、涼しくなって紅葉も始まり、好きな季節です。
今年の私の秋は睡眠の秋でした。

とにかく眠い。。

どんなに寝ても、眠い秋でした。
普段、電車で乗り過ごすことはあまりないのですが、先月は何回も知らない駅で降りたりしていました。
私も誰かみたいに、ずっーと寝ていたいです。(写真参照)
↓この子みたいに、、、、、、寝ていたい・・・・・・・↓


皆様はどんな秋をお過ごしですか?

現在の空き時間は下記となります。

金曜日緑が丘教室
14:45~15:45
18:30~19:00
※現在体験レッスンのご要望をいただいております。

日曜日自由が丘教室
13:30~14:00
17:00~17:45
でございます★★

露弥先生のコラムより

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

生徒様より素敵なプレゼントをいただきました★

金曜日東雪谷教室と土曜日自由が丘教室でピアノ指導を担当させて頂いております麻衣です。
急に寒くなりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日ある生徒さんから素敵な手作りのカードを頂きました。
ピアノの練習が楽しくなってきたということで講師としては嬉しい限りです。
好きこそものの上手なれと言いますが、練習も楽しいからこそ続けられるものだと思います。
20161107麻衣先生①

秋は学校行事が多かったり、寒くなり体調を崩しやすかったり、
他の習い事の発表会などの影響で練習のペースが乱れやすい時期かと思います。
一度ペースを崩してしまうと取り戻すのはそう簡単ではありません。

練習は階段のようなものだと思います。一段一段目標を立て上って行くのですが、
それが毎日の習慣になっていると身体や心も慣れているので負担に感じませんが、
ブランクを置いてからまた同じペースで上り始めると練習に疲れが出て負担が大きくなります。
そんな時は準備運動から始めるつもりで、今の自分がこれなら続けられるという
目標を見つけることが大切かと思います。

レッスンでは生徒さんにはこの部分を毎日何回なら練習できそう?
と聞き、なるべく計画的に自主的に練習できるよう一緒に考えて頂きます。
より自己管理をしやすいように練習表をお勧めして作った生徒さんもいらっしゃいますが、
目に見えて練習が積み重なっていくと充実感があり楽しくなってきたようで、
練習回数もだんだん増えてきました。

表には好きな絵を書いたり、シンプルに日付に○×を書いたり、
お母様にサインをもらう表を作った生徒さんなどスタイルは様々で自由に作って頂いております。

これからも生徒さん一人一人が楽しく取り組んで頂けるレッスンを目指していけたらと思っております。

麻衣先生のコラムより
≪東雪谷教室 金曜日空き時間≫
15時15分以前、20時以降

≪自由が丘教室 土曜日空き時間≫
10時、10時30分
※今秋、たくさんのお問合せ、誠に有難うございました。
麻衣先生の土曜日の枠も、現在のお試しレッスンの生徒様が本入会されましたら
満員となります"(-""-)"
有難うございました!!!!

麻衣先生のコラムより

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

,12月23日(金・祝日) 由紀子先生と梨絵先生の合同練習会を開催致します!

皆さまこんにちは!
緑が丘教室、東雪谷教室で指導しております、ピアノの梨絵です。

急に寒くなって参りましたね。
お元気でお過ごしでしょうか?
乾燥の季節、体調管理には充分に気をつけたいですね。
最近では、我が家の犬・ロンが湯たんぽのように温かく感じ、就寝時には欠かせません(笑)

さて,12月23日(金・祝日)
緑が丘教室 木曜日に指導されている、由紀子先生と東雪谷教室にて
合同練習会を開催致します!


アットホームな雰囲気で、人前で弾く緊張感もありつつ、
他の生徒さんの演奏を聴けたりと、普段練習している曲を披露し合うお勉強会です。
参加予定の生徒さんは、練習にも身が入り、レッスンでも頑張っていらっしゃる様子が伺えます。

練習会なので、最後には講師も演奏予定かも??知れません(^^)
皆さんとご一緒に、楽しく有意義なひとときとなれば幸いです。
皆さん、頑張りましょう♪

緑が丘教室 空き状況
・日曜日15:00〜15:30月2回
・水曜日 17:30〜18:00(12月より)
東雪谷教室 空き状況
・金曜日 15:00〜15:30
・金曜日16:30〜17:00月2回
・金曜日18:00〜18:30

☆おまけ☆
もうそろそろ、トリミングへ行かねば!!!


緑が丘教室の梨絵先生のコラムより
水曜日と日曜日の指導者です~★

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

     
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
プロフィール

桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘

Author:桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘
※当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無 断掲載を禁じます。
Copyright 2007 Friendly piano school.
All Rights Reserved.