水曜日、自由が丘教室 哲也先生のコラムです

水曜日に自由が丘教室で教えています。

年末も近づき2016年もあと1ヶ月となりました。
私は12月23日の京都のリサイタルに向けて年末まで気の抜けない日々を過ごしています。
音楽教室では風邪をひいてお休みする生徒さんも多いのですが、
風邪ひいていないにも関わらず「潜伏期間かもしれない」といって
気を使ってマスクをして来てくださる方々もいます。
そういう人たちの優しさサポートがあって
私の教育活動と演奏活動は成り立っているのだなと感じ改めて感謝しています。
本当にありがとうございます。

さて2016年11月に偉大な私の尊敬するピアニスト 
ゾルタン・コチシュ(Zoltan Kocsis)がお亡くなりなりました。
コチシュはハンガリー出身で、彼の演奏を言葉で表すとパワフルだけど、
詩的で品があって決して汚い音は出さず、そしてどこかハンガリー香りが漂ってて大好きなピアニストの一人でした。

機会がありましたら彼の軌跡をyoutubeなどで是非一度感じて見て下さい。
私の一番のお気に入りは、リスト:ノルマの回想(ベッリーニ作曲歌劇「ノルマ」からのパラフレーズ)

Zoltan Kocsis Franz Liszt: Reminiscenses de Norma de Bellini
https://youtu.be/HcQAZgy-nn8

youtubeにライブ映像がありましたので、是非一度聞いてみてください。


水曜日自由が丘教室空き時間は、13時~、そして19時半~となりました。

水曜日 ピアノ指導者 哲也先生のコラムより

テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

     
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
プロフィール

桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘

Author:桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘
※当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無 断掲載を禁じます。
Copyright 2007 Friendly piano school.
All Rights Reserved.