我が家のレオ君の紹介ー露弥先生は自由が丘、緑が丘でピアノを教えております

皆さま、こんにちは。

緑が丘・自由が丘教室の露弥です。

今回は我が家の犬の紹介です。

レオと申します。男の子で、今月推定6歳になります。
茨城の山奥に兄弟で捨てられていたのを、保護団体に救われて、
縁あって6年前に我が家に来ました。

雑種で、お医者さん曰くシェパードの血が入っているとの事です。

散歩中に写真を撮ろうとしたら、

スッと目線を反らします。

ホラ!こっち見て!



2回目も、チラッと目線を外します。



携帯を閉じるとこちらを見ます。

不意打ちに3回目をパシャ!(コラムに載せたいから、こっち見て!)



も、また失敗。。。


写真家の方に伺ったら、本能的にカメラのレンズが敵の目と思うらしく、わざと目を反らす様です。

写真家の方は、上手に動物や人の写真を撮るな~と感心しました。(だからプロなんでしょうが)

皆さんの犬にまつわるエピソードも是非教えてください!

現在の空き枠は下記となります。

金曜日自由が丘教室
11:00~11:45(月2回)

日曜日自由が丘教室
17:00~17:45、18:45~21:00


露弥先生のコラムより

テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

     
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
プロフィール

桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘

Author:桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘
※当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無 断掲載を禁じます。
Copyright 2007 Friendly piano school.
All Rights Reserved.