この度自由が丘教室でバイオリンのクラスを開設することになりました♪

 皆様、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでいらっしゃいますか
さてこの度、自由が丘教室ではバイオリンのクラスを火曜日に新規開設させていただくことに
なりました今現在はお好きなお時間をお選びいただくことが可能になります。
お子様好きのとっても優しい眞理講師が皆様のサポートをさせていただくようになります。
眞理講師との【Q&A】を下記に掲載させていただいきましたので、是非お読みくださいませ

Q)先生がバイオリンを習いたいと思ったきっかけを教えてください。 
A)4歳頃の事ですので、ほとんど覚えていませんが。。
趣味でバイオリンを習っていた父を見て(習いたい…)と言ったそうです

Q)先生のお好きな作曲家&その理由をお教えください

A)たくさんあって本当に難しいのですが…。

バッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、ブラームス…
奥が深くて、勉強すればするほど、深みが増します
近代も特に好きで、ラヴェル、ストラヴィンスキー、プロコフィエフなど。
和声の変化が多く、色彩豊かなところが好きです。
また、クライスラーなどバイオリニストの曲も好きです

Q)バイオリンをはじめてお習いになるお子様が増えておりますが
先生はどのような点に気を配りながらご指導なさいますか
  

楽しみながらも、基礎をしっかり
この事は、とても大事な事だと思います
はじめにしっかりした土台を作ってしまえば、先に進んだときにとても楽になります。
歯磨きをするのと同じくらい、バイオリンを持つ事が自然になるように…
そんなイメージで教えて行きたいと思っております
      
Q)生徒さんのご指導にあたって心がけていることを教えてください

バイオリンで音を出す前に、どんな風に弾きたいか
どうしても、「弾くこと」だけに集中してしまいがちな楽器です。
歌う気持ちを一緒に伝えて行けたらと思っています。
また、バイオリンは大勢でも演奏のできる楽器ですので、
少し余裕が出てきたら、アンサンブルを取り入れて指導に当たりたいと思っております
  
Q)先生にとってバイオリンとは何でしょうか

人生の師匠…
バイオリンという楽器に、どれだけ教わったか分かりません
すべてに通ずる教えを得られる気がします。
自分の癖や性格が素直に出るので、バイオリンとともに自分磨き…
これからもずっと一緒に成長して行きたいです

眞理講師
【バイオリンの眞理講師】

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

     
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
プロフィール

桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘

Author:桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘
※当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無 断掲載を禁じます。
Copyright 2007 Friendly piano school.
All Rights Reserved.