奥沢 自由が丘ピアノ教室練習会のお知らせ(ピアノ、バイオリン、声楽をお習いになっていらっしゃる教室、出張レッスンの皆様へ)

 来る6月26日の練習会ですが、今回は予想を遥か上回る参加者となり
当日は、ピアノ、バイオリン、声楽の生徒さんが練習会にご参加をなさる予定で
ございます。来週早々には皆様に、お越しいただくお時間を記載させていただいた用紙を
担当の講師よりお配りさせていただけるかと思います。

 今回は、各講師のクラスによって練習会の時間帯をわけさせていただき、
御参加されます生徒さんの担当講師にも出席をなさっていただき、
自身の各生徒さんのサポートをさせていただくように体制を整えました。
特に小さなお子様には「自分の教わっている先生が近くにいる」といった
安心感をもって練習会にのぞんでいただきたいといった私達全講師陣による思いからです。

 お稽古事は、目的をもってお習いいただくことが大切だと思います。
特に音楽(ここではピアノについて書かせていただきます)という楽器は
1日、1週間練習をし続けたから急激にうまくいくものではございません。
ピアノの上達は日々の小さな積み重ねがあってのことです。
ですが目標を持たずに何かをするのと、明確な目標をもって何かをするのでは、
その結果は異なるような気もいたします。
そういった意味も含め、練習会は生徒さんにとっても
「今回はこの曲を仕上げるんだ」といった目標の一つにもなるのではないでしょうか。

「ちょっと自信がないな」といったお子様もいらっしゃるかと思いますが
それはそれで良いと思います。今回は、同年代の生徒さんの演奏を
お子様とご一緒にお聞きにお越しいただくだけでもかまいません。

「嫌だ、練習会には出たくない」とおっしゃっていたお子様も
皆様の演奏をお聞きになさっている次第に、「自分も弾きたくなった」と
変わる可能性もございますし、また、「自分も誰かに自分の演奏を聴いてもらいたいな」
「今度の練習会では、誰かが弾いていたあんな曲が弾けるようになってみたいな」と
お子様の一瞬でも気持ちの変化がみえたときには、それはその子自身の一歩成長した印だと
私は思うのです。

 今期の練習会は、昨夜で締め切らせていただきましたが
是非当教室の皆様には、こういった機会を大切にお時間のご都合がつくようでしたら
今後積極的に御参加をいただきたいと思います。

親子連弾DSCF0654
去年12月の練習会の風景ー親子連弾
            
                『去年12月の練習会の風景ー独奏

 当日終日皆様のサポートをさせていただきます講師は
純子講師、晶子講師、知加講師、倫子講師、桐子講師、陽子講師、りら講師(バイオリン)
以上7名となります。

 皆様にお目にかかれますことを楽しみにいたしております。
『ピアノ教室Friendly 奥沢 自由が丘 講師一同』

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

     
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
プロフィール

桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘

Author:桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘
※当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無 断掲載を禁じます。
Copyright 2007 Friendly piano school.
All Rights Reserved.