第7回目6月26日の練習会、皆様大変お疲れ様でございました Vol.1

 去る6月26日の練習会、各お教室の生徒、そして保護者の皆様
大変お疲れさまでございました。

練習会の際に、皆様に御協力をいただきましたアンケートには、
■担当の先生の演奏を聴くことができて良かった。
■担当の先生がいてくれたので、子どもも安心して演奏することが
 出来た。
■もう少し広めの会場だったら良いかもしれない。
■こういう企画にはとても満足いたしております。
これからもよろしくお願いいたします。
といった内容を多くいただきました。

確かに、今回は、予想をはるかに上回り、過去最大の参加者となり
当日も沢山の方がお見えになりましたため、お椅子の用意が足りなく
立ち見となってしまいましたグループがございましたということ、
また、冷房をかなり低めの温度で設定はさせていただいたものの
部屋全体には、全くきかず、そういった点でも会場の不備な点で
御迷惑をおかけしてしまったことに、非常に申し訳なく思っております。
まずは、上記の2点に深くお詫び申し上げます。

しかしながら、今回は、担当講師も練習会に全員、参加をさせていただきましたせいか
どのクラスの生徒さんをはじめ、保護者様もご安心をなさっていただいていたように
思えます。また、講師の演奏をはじめてお聴きなさる方もいらっしゃったようで
そのあたりも御満足をいただいていたようで、私たち講師陣も皆様のお気持ちをしり
大変嬉しく感じております。

一部の写真をUPさせていただきました。練習会の雰囲気を是非ご覧くださいませ。
               

202⑥202⑤202④
202③202②202①
     (ピアノ、バイオリン、声楽、平成6月26日の合同練習会にて
            
練習会の際に保護者様、そして生徒さんからいただきました意見も
一部下記に掲載をさせていただきますので、是非ご覧くださいませ。
(■・・・保護者様  ●・・・お子様)
              

■1回目の練習会より余裕ができたように思う。高学年の生徒さんはとてもお上手。
娘もそのように弾けるようになってくれたら嬉しいです。(H.N.お父様)
■入会したまだ1ヶ月、レッスンも1回程での参加でした。
女の子が多い演奏組の中、男の子2人、頑張ってくれました。
また、普段みることのないピアノ演奏に触れた事で、いい刺激になってくれたらいいなと思います。
(O.Y.お母様)
■普段は姉が恥ずかしがり屋で弟は堂々としているのに
こういった場だと反対に姉の方がしっかりしていて驚いた。
もうこんな曲が弾けるのかとびっくりした。 (M兄弟のお父様)
■まだ始めて半年も経たないのにこんなに弾けるようになるとは思わなかった。
実は娘は幼い頃習っていたことがあったが先生と全くうまくいかず辞めてしまった。
今回娘自身が習いたいと言い出した。二人とも先生が大好きでまた始めて本当に良かった。
(S兄弟のお母様)
■なかなか他の生徒さんの演奏を聴く機会がないので、楽しかったです。
子供にもとても良い機会になりました。ありがとうございました。(M.K.お母様)
■このような機会を作ってくださり、ありがとうございました。
本人は演奏に満足していないようでしたが、良い刺激になりました。(H.M.お父様)
■本人のちょっと力任せなところが気になっていました。
今日は他の皆さんの優しい弾き方を聞いて良い勉強になったのでは(N.K.お父様)
■今日は千葉から駆けつけました。一生懸命演奏する姿に感動しました。(H.M.おばあさま)
■家で弾いている時の音の方が良かったかなぁ?と思ったりしましたが、
とても良い経験になりました。(S.M.お母様)
■初めて参加させていただきました。
人前で弾くという経験がとても良い刺激になったのでは、と思います(T.M.お父様)
■初めての参加で手に汗握りながら聴いていました。鍵盤に向かう真剣な姿に胸が熱くなりました。
(I兄弟お父様)
                            
●普段通りに上手く弾けた。妹は緊張していたけど上手く弾けた。(D.S.男の子)
●緊張したけど上手く弾けた、楽しかった(N.U.女の子)
●緊張したけど、上手に弾けました。(M.K.女の子) 
●緊張して上手に弾けなかった。(W.A.女の子)
●みんな上手でした。(H.K.女の子)
●人前で演奏するのは何十年ぶりで緊張しましたが、嬉しかったです。(I.K.さん)
●緊張した。(T.M.さん)      
●少し緊張しましたが、色々な人が見に来てくれて嬉しかった。(I.D.男の子)
●思ったより人が多くて緊張したけど、上手く弾けて良かった。(I.E.女の子)
        ・・・大木紫帆さんお父上「緊張の中、皆さんよく頑張られたと思います。」

203⑧203⑦203⑥
           203⑤203④
203③203②203①
   (生徒、そして保護者の皆様、大変お疲れ様でございました

練習会では、上手に弾けたか、弾けなかったかといったことが大事なのではなく
そこに至るまでのプロセスが重要だと私は思います。
私のクラスの生徒さんも、練習会までに至る数カ月、
譜読みから始まり、次には片手ずつ、そして両手、最後には暗譜
といった形で、一生懸命に目標にむかって頑張っていました。
お稽古のときには、挨拶を恥ずかしがっていたお子様も
当日は、みんなの前を向いて、しっかりと、お名前、曲目、お辞儀が
出来ていたのには、少し驚きさえ感じました。
皆様それぞれ、ご自宅で保護者様の御協力のもと頑張ってきたのだろうと思います。
この日は、一人ひとりの生徒さんの成長を肌で感じることができ、感動そのものでした。
皆様、本当にお疲れさまでございました。

今回アンケートで頂きました皆様からのお声に関しましては
再度拝読をさせていただき、次回の練習会で反映をさせていただきたく存じます。

最後に、今回、終日練習会のお手伝いをさせていただきました講師は
知加講師、純子講師、倫子講師、桐子講師、亜希子講師、晶子講師、陽子講師
以上全員ピアノ科卒の講師でサポートをさせていただきました。

※コラムは、当教室のピアノ、声楽、バイオリン講師の協力の元書かせていただきました。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

     
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
プロフィール

桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘

Author:桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘
※当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無 断掲載を禁じます。
Copyright 2007 Friendly piano school.
All Rights Reserved.