大人の方のレッスンの進め方ーグループソルフェージュ、ピアノ指導者桃子講師

 ピアノという楽器の良い所の一つは、手軽に音が出せるということだと思います。
そのため、お子様、そして大人の方も手軽に、音楽を奏でて、音楽に触れることが出来るのです。

お子様と、大人の方のレッスンの違いは、「ゴール」の明確さだと私は感じます。
例えば、お子様ははじめ「上手になりたい」と、
なんとなくゴールを大きな意味でとらえているように感じます。
もちろんレッスンを進めていくと、ゴールは次第に定まっていきます。

しかし大人の方は、はじめから、「この名曲が弾きたい」や、「指を速く動くようにしたい」と、
ゴールを明確に設定なさっていることが多いです。

ピアノimagesCALYB0MR

さて、今回は、私の授業ー大人の方のレッスンの進め方ーについて、書かせていただきます
レッスンでは、まず、その「ゴール」を共通認識するところから始めます。
一度も習ったことの無い方は、ゴールを言葉に出来ない場合もありますが、
少しずつ探っていき、先生と生徒さんが同じスタートラインに立てるようにします。

そして生徒さんがそのゴールに行けるよう、道筋を組み立てていきます。
ゴールが「発表会で間違えないで弾けるようになりたい」という生徒さんがいた場合、
発表会はいつなのか(期限)、今はどの程度弾けるのか、
楽譜はどの程度のものなら良いのか、効果的な練習方法は何かを調べ、
その都度お話をして、具体的な設定をしていきます

そして私はゴールに+αとして、「綺麗な音を奏でる」という目標を、いつも目指しています

最初にも書きましたが、ピアノは手軽に音が出せます。
ただ押したり叩いたりすれば、音は出るのですが、
より綺麗な音というのは、心に響くものだと思っています。
それはその綺麗な音を出すためのたゆまぬ努力と、細やかな気配りが、
聴いている人へ届くからだと感じています。
そして何より弾いている方の心にも響くのではないかと思います。
自分の音楽は、練習している自分が一番聴いているのです。
目指す「ゴール」のほんの少し先へ、楽しく進んでいけるように、
生徒さんをサポートさせていただきたいと思っております

ピアノimagesCA9QU92W

上記コラムは、グループソルフェージュ、ピアノ指導者ー桃子講師が書かせていただきました。
現在、水曜日・木曜日の11時~グループソルフェージュを、および、大人の方のピアノ個人指導にも励む。
水曜日9時半から、10時半からの個人レッスンが可能でございます

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

     
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
プロフィール

桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘

Author:桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘
※当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無 断掲載を禁じます。
Copyright 2007 Friendly piano school.
All Rights Reserved.