目黒区緑が丘教室では金曜日、自由が丘教室では日曜日に指導しております

「日本とモスクワの鉄道について」ー
桐朋卒・チャイコフスキー記念モスクワ音楽院大学院 卒業
露弥先生のコラムより

皆様、こんにちは。
まだまだ猛暑が続いていますね。

先月の「アンダンテ」に続き、今日は鉄道の話題です。

モスクワ留学時代、移動手段はほとんど地下鉄でした。
ふと、日本で電車移動をしていて思いました。

日本の電車にはつり革がありますが、ロシアの地下鉄にはつり革がありません。
あと優先席というシートも、モスクワにはありませんでした。



作る必要は無いなと思いました。

地下鉄の中でロシアの若者達は、本を読んでいても、イヤホンで音楽を聴いていても、
ゲームをしていても、必ずお年寄りが乗ってくると、我先にと席を譲っていました。

しかも仕方無く譲るのではなく、ごく自然に、小さい頃から当たり前の様にしてきた事、と、
その姿は見えました。

日本に帰っても、この行動は見習おうと思いました。

そして、満員電車の時はドア側に立っている人に、次の駅で降りる人が
「次、降りますか?」
と尋ねるのが、礼儀?と言いますか、ルールでした。

はい、と言ったらそのままその人に続いて降りれば良いし、
いいえ、と言ったらドア側にいた人が降りる人と場所を変わるという、
なんとも合理的な方法でした。

日本で、もし同じことをしたら、感じよく皆さん返事をしてくれるのでしょうか…??

色々懐かしい記憶が甦ってきました。

最初のつり革に関しては、なぜだかわかりませんが…

つり革は日本独特の文化なのでしょうか。
以上、モスクワの地下鉄事情でした

東京都 目黒区緑が丘教室では金曜日、自由が丘教室では日曜日に
指導を行っております。
リトミック指導も可ー露弥先生のコラムより☆

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

     
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
プロフィール

桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘

Author:桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘
※当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無 断掲載を禁じます。
Copyright 2007 Friendly piano school.
All Rights Reserved.