ロパートキナ 孤高の白鳥を観てー加並先生のコラムより

皆様、こんにちは。
自由が丘教室では木曜日、土曜日に
声楽、ピアノそしてリトミックの指導を行わせていただいております
加並です。

渋谷Bunkamuraのル・シネマにて、映画を観てきました。
『ロパートキナ 孤高の白鳥』
今、好評によりアンコール上映中、4/1までだそうです。

ロシアで最も歴史が古く格調高いマリインスキーバレエ団プリンシパルダンサーの、
踊り始めた理由、リハーサル風景、舞台映像などを紹介したドキュメンタリー映画です。

舞台映像では色々な演目を観る事ができ、
どの踊りも素晴らしく見入ってしまいました。
何のために踊るのか、ということが自分の中で明確になっているため
踊りにブレがなく、その表情は人々の根底にある大切なものを呼び覚ますかのようでした。
バレエを通して思考をより深く掘り下げ
人生とは、愛とは、という哲学にまで及んでいます。
そのインタビューの時、ロパートキナさんは意識的にカメラの方を向いて話されたのですが、
私自身に問いかけてくれているかのようで、すっかり感銘を受けてしまいました。

今、私は声楽やピアノのレッスンをさせて頂いておりますが、
たとえばお子様の生徒さん達は、学校の宿題や受験、習い事など、多忙な日々だと思います。
そんな中、特にピアノなどは毎日コツコツと練習を積まなくてはならず
「時間もないし、疲れてるのに、何のために練習しなくちゃいけないの」と迷いが生じる事もあるかもしれません。
そんな時は、少し立ち止まってでも「何のために」の部分をご一緒に考えていけるようになりたいと思います。

生徒さんが何を求めて、どこに到達したいのか、
またそこに到達した後も、どのように人生に活かしていくのか、
少しでもお役に立てるよう、これからも頑張っていきたいです。

声楽、ピアノ指導者ー加並先生のコラムより

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

     
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
プロフィール

桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘

Author:桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘
※当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無 断掲載を禁じます。
Copyright 2007 Friendly piano school.
All Rights Reserved.