マナーシュニッテをご存知ですか?ー麻衣先生のコラムより

皆様、こんにちは、自由が丘教室 土曜日 、東雪谷教室 金曜日のピアノ指導を行っております
麻衣です。
今月は大好きなお菓子について書かせて頂きます。
先日ウィーン土産で久しぶりにマナーシュニッテを頂きました。

ウィーンにいた頃はよく食べていたお菓子でとても懐かしく当時の思い出が蘇り、
甘いものが大好きな私にとっては二重の喜びでしたが、マナーシュニッテは
オーストリア人なら食べたことがない人はいないというほどの国民的なお菓子です。

ピンク色の可愛らしいパッケージで一口サイズのウエハースにチョコレートが
4層になって挟まれているシンプルなお菓子で、1890年から100年以上続いていますが
この大きさや組み合わせは現在でもほとんど変わっていないそうです。

数年前にはオーストリアの郵便切手にも取り上げられ、
市電もパッケージと同じピンクに塗って走らせたこともありました。
一つのお菓子が国の切手や電車のデザインになるのは日本では珍しいことですね。

マナーシュニッテ

皆様も機会がありましたら是非食べてみて下さい。

その時にはウィンナーワルツなどの音楽を聞きながら優雅なひと時を過ごすのも良いかもしれませんね。


≪自由が丘教室 土曜日空き時間≫
9時30分、13時(月2回)
6月以降は10時15分

≪東雪谷教室 金曜日空き時間≫
15時15分以前、18時、19時15分以降でございます


麻衣先生のコラムより

テーマ : 無料PV視聴ブログ
ジャンル : 音楽

     
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
プロフィール

桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘

Author:桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘
※当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無 断掲載を禁じます。
Copyright 2007 Friendly piano school.
All Rights Reserved.