私の好きな作品ー「轟 千尋作曲《おぼろ月夜》の主題による幻想曲」

7月半ばを過ぎ、外では蝉の声が響くようになりました。皆様いかがお過ごしですか。
海やプール、花火大会など、夏は楽しいことが盛り沢山の季節ですね。待ちに待った夏休みという方も
多いと思います。

 私はいくつかコンサートを控えており、家にこもって練習の日々です。
本日のコラムでは、只今練習している日本人作曲家の作品をご紹介したいと思います。
「轟 千尋作曲《おぼろ月夜》の主題による幻想曲」という作品は、
大変素敵なピアノ曲です。この曲は2013年に全音ピアノ・ピースが出版されており、
youtubeでは演奏もお聴きいただけます。

 曲について簡単に説明をいたしますと、冒頭では、
左手のなめらかな16分音符が奏される中「おぼろ月夜」の主題が幻想的に歌われます。
穏やかな曲調は次第に激しさを増していき、ドビュッシー風の近代的な和声が印象的に響きます。
中間部に入りしばらく静けさが続くと、やがて「おぼろ月夜」の主題が華やな和音で再現されます。
そして冒頭の部分が戻り、曲は終わります。
 
 約6分程の作品ですが、華やな部分と静かな部分の対比が素晴らしく、
技術面での演奏効果も十分にあると思います。有名な唱歌「おぼろ月夜」が元になっており、
日本らしい情緒たっぷりで親しみやすいのも魅力です。

 普段私は西洋クラシック音楽ばかりを演奏しているので、
これを機に日本人の作品をもっと勉強したいと思いました。

 それでは厳しい暑さが続きますが、皆様どうぞお身体に気をつけてお過ごし下さい。

8月のレッスン可能日については皆様のご相談に応じます。
時間帯とあわせて、お気軽にご相談くださいませ。
 

祐子先生の紹介



桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。
小谷初音、高柳朗子の各氏に師事。
在学中にB・リグット氏、M・ヴォスクレセンスキー氏の公開レッスンを受ける。
08年相模原音楽家連盟ピアニストオーディションに合格しソロリサイタルを行う。
同年東京国際芸術協会、国際芸術連盟の各オーディション奨励賞受賞、
新人演奏会及びジョイントコンサートに出演。09年第17回及川音楽事務所オーディション合格、
奨励賞受賞。 同事務所主催のコンサートに定期的に出演する傍ら、
合唱伴奏や室内楽・連弾等の活動を精力的に行なっている。


祐子先生の紹介より

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

     
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
プロフィール

桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘

Author:桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘
※当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無 断掲載を禁じます。
Copyright 2007 Friendly piano school.
All Rights Reserved.