FC2ブログ

練習会終了報告ー令和元年10月26日土曜日(第1部から第5部)

練習会のアルバムは、ホームページからご覧いただけます♪
こちら☜をクリックしてご覧くださいませ♪

去る10月26日土曜日、講師陣12名、練習会を開催し、無事終えたことを報告させていただきます。
前日は大雨で、26日はどうなることかと心配でしたが、天候にも恵まれ、生徒、そして保護者の皆様
笑顔でお帰りになられました。
朝は10時~始まり、夜は20時に終わるといった、第1部から第10部迄、沢山の生徒様がご参加くださり
我々も大変忙しかったですが、今となっては素敵な思い出の一つです。
生徒様、保護者、そして集合写真をUPさせて頂きましたので、是非ご覧くださいませ。




【第1部コメント】
⭐︎生徒さんより
・大勢の前で弾いて緊張した。
・少し間違えたけど、上手に弾けて良かった。
・リズム良くしっかり弾けて良かった。

★親御さんより
・とても楽しい練習会で、子どもにとっても大人にとっても有意義な時間となり、感謝している。

第1部

【第2部コメント】
⭐︎生徒さんより
・弾く前は緊張していたけど、弾き終わったらスッキリした。
・皆の演奏を聴いて、知っている曲、以前弾いた曲もあって、面白かったし勉強になった。
・間違えたけど、最後まで頑張って良かった。

★親御さんより
・家での練習する姿を見て来て応援していたが、今日の本番での演奏が家で弾くよりも上手に聴こえた。
きちんと成果が出て良かった。

第2部

【第3部コメント】
⭐︎生徒さんより
・初めての発表会でみんなの前で弾けてとても嬉しかった。
・去年受験のためにレッスン回数を減らしたから不安な気持ちもたくさんあったけど、
うまく弾けてよかった。

★親御さんより
・一つの課題を練習して発表ができるというのはすごく良いと思った。
先生の演奏を子どもたちが前のめりになって聞いており、家に帰宅したらすぐに練習をしてくれるだろう。
・初参加で、こんなに親のほうが緊張するとは思わなかった。

第3部

【第4部コメント】
⭐︎生徒さんより
・とても楽しかった。
・終わってホッとした。

★親御さんより
・上手く弾けない所もあったが、それもまた経験として、終わって満足している。
先生の演奏も沢山聴けて満足。

第4部

【第5部コメント】
⭐︎生徒さんより
・うまくできた

★親御さんより
・2回目の参加だったが、みんな上手で私も大変勉強になった。

第5部

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

緑が丘教室の金曜日は、絵里子先生がレッスンを行います―英語レッスン可

本教室のホームページは、【☟クリック☟】
(奥沢・自由が丘・緑が丘・石川台)ピアノ教室
からご覧いただけます♪

緑が丘教室の金曜日は、絵里子先生がレッスンを行うこととなりました。
海外生活が長く、英語レッスンも可能な、優しい先生です。
今現在でしたら、空き枠もございますので、是非体験レッスンにいらしてください♪



こんにちは。緑が丘教室にて金曜日のピアノレッスンを担当させていただきます絵里子です。
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、家庭や学校、ホールなどあちこちで親しまれているピアノ。
現在最も多く目にするのは黒い楽器だと思いますが、
もともとヨーロッパで発展した際には木目調のものが普通でした。

ではどのようにして黒い楽器が主流になったのでしょう。
実は日本の漆がきっかけだったこと、ご存じでしょうか。(私は知りませんでした…)

日本国内で初めてピアノが作られたのが1900年ですが、
当時の塗装には漆が使われていました。湿気に強いこと、
そして高級感が出せることが主な理由だったようです。
木目調のものが生産された時期もありましたが、薄く削いだ木目の板を、
全体の模様が合うように張り付けていくのは大変な手間とコストがかかります。
その後石油化学の発達により、漆に代わるポリエステル等の黒色塗料が登場してから、
性能も上がり安い価格で製造できるようになりました。
こうして日本で黒いピアノが広く普及していったのです。

ちなみにかつて木目調が主流だったヨーロッパでも、
最近ではやはり黒いピアノを多く見かけます。これはそのほうが舞台映えするからという理由もありますし、
さらにはヨーロッパでかつて流行った日本の漆器の模作品(ジャパニング)の影響もあると言われます。
西洋の楽器に日本の伝統が生きているなんて意外であると同時に、
日本人としてちょっと嬉しくもありますね。




現在のレッスン空き枠は以下の通りです♪
:緑が丘教室 金曜日 
15:00-16:30, 18:00-21:00
英語レッスン可

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

消費税とW杯の秋

本教室のホームページは、【☟クリック☟】
(奥沢・自由が丘・緑が丘・石川台)ピアノ教室
からご覧いただけます♪

こんにちは!
ある方から頂いたメールに、こんな文面が。。
「今年は消費税とW杯の秋でしょうか・・」
いま旬の話題は、まさにこの2つですね☆

昨日は増税前の最終日でしたが、やはりスーパーやドラッグストアはいつもより賑わっていました。
ただ、消費税10%になった今日、レッスンで大人の生徒様とお話したのですが、
「お買い物をするにも、ICカードでお支払いをするのでイマイチ実感がないです」とのこと。
確かに、前に消費税が8%になった時はお財布から1円玉を探したものですが、そんな機会も減りました。

今は「ピッ!」で済むので、便利といえば便利ですが、色々な感覚が麻痺していきそうですね。
人と人が手を差し出して、お金を手渡したり、受け取ったりする、それだけでも
ちょっとした人との繋がり、ぬくもりを感じるものです。

音楽でも、そんな感覚は大切にしていきたいなぁと思います。
ピアノを弾くときは指と鍵盤が触れる感覚に集中してみたり、
歌を歌うときは、頭のてっぺんから足の先まで意識してみたり。
音楽の知識を学び、技術を磨いていきながら
自分の中にある感覚、感性を、音楽表現に繋げていけたらいいですね。

加並先生のコラム1

そして、ラグビーのワールドカップ!
自分があの中にいたらボールと共に一瞬で吹き飛んでしまいそうですが(笑)
テレビ観戦でもすごい迫力が伝わってくるので
おおいに楽しみたいと思います。
皆さまもどうぞ良い秋をお過ごしください☆

※教室を代表して加並先生のコラムをお届けさせていただきました。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

桐朋出身者ー新しい指導者が、加わりました

本教室に、新しい指導者が加わりました。

●絵里子先生(英語レッスン可)

桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。
その後オーストリアのアントン・ブルックナー音楽大学にて、ピアノ演奏学科及び室内楽科修士課程修了、
またピアノ教育学科学士課程卒業。グラーツ国立音楽大学にて現代音楽科ポストグラデュエート課程を修了。
バルレッタ国際コンクール
(イタリア)、ローマ・アカデミア国際コンクール、ジュリアン・コクラン国際ピアノコンクール、
「音楽と地球」国際コンクール(ソフィア)などのコンクールで入賞。
2015年ロータリークラブ・ヴェルスより奨学金授与。
これまでにポーランド国立クラクフ室内管弦楽団と共演。
リンツのコンサートホール「ブルックナーハウス」にてブリテン生誕200年演奏会に出演。
オーストリアを中心に欧州の演奏会に多数出演、ウィーンとリンツ両市にて定期的にリサイタルを行う。
2017年クラヴィス・サンクトペテルブルク国際ピアノコンクール審査員。こ
れまでにピアノを三浦捷子、有賀和子、中井恒仁、スザンナ・シュペーマン、
ヤン・イラチェック・フォン・アルニム、ゴットフリート・ヘーメツベルガーの各氏に、
室内楽をティル・アレクサンダー・ケルバー氏に師事。
現代音楽をヨーナス・アホネン氏をはじめアンサンブル「クラングフォールム・ウィーン」の団員に指導を受ける。

詳しくは、講師紹介を、クリックの上ご覧下さいませ♪

声楽、ピアノ、リトミック指導可能ー加並先生のコラム

本教室のホームページは、【☟クリック☟】
(奥沢・自由が丘・緑が丘・石川台)ピアノ教室
からご覧いただけます♪

こんにちは、9月ですね!
昨日は最後の夏休み期間レッスンということで、生徒様たちに「夏休み終わりだね〜」
とお声かけしていましたが
「あー!夏休み、終わっちゃう!嫌だぁ」
「学童行ってたし、空手も学校でやってたから、夏休み終わっても特に変わりなし」
「9月にテストなんですよ。夏休みに勉強しなきゃいけないので、夏休み前にテストがあればいいんですけどねぇ」

などなど、人それぞれの感想を聞くことができて、夏休みが終わる気分を一緒に味わえました。

さて、私の夏は・・・
音楽について何か引き出しを増やしたいなと思い、箱根にある美術館へと足を運んでみました。

こちらは…
器にマイクを差し込み、内部で音を反響させて増幅させ、内に秘めた「声」を響かせているのだそうです。
からだの呼吸器と同じく、空気を溜める空洞を持っている、という説明文がありました。

とても興味深い展示物で、それぞれの器の音に聞き耳をたててしまいました。
器たちの、何かこちらに訴えかけてくるような音。声。
まるで生きているみたいです。



お歌のレッスンでは、より良い歌声を求めてレッスンさせて頂いておりますが、
この器たちに教えられた気がしました。
生活、環境、性格、骨格、みなそれぞれ。
声というのは、その人自身があらわれるんだなと思いました。
自分をより良く知ること、ありのままの自分を見つめる、ということを
レッスンでも常に念頭に置いていきたいな、と思った箱根旅でした。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

消費税増税に伴うレッスン代変更のお知らせ

皆様には、日頃より多大なるご協力、ご理解を賜り、心より感謝申し上げます。
消費税増税に伴う、レッスン代変更のお知らせです。

令和元年10月1日より消費税が10%に増額されることに伴い、
当教室のレッスン代も、法律に準拠するかたちで、10月から料金を改定させていただきます。

今までのレッスン代は、既に8%の消費税が含まれておりますので、実際に増額するのは2%になります。
つきましては当教室のレッスン代の値上げにつきましては、心苦しい所ではございますが、
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
改定後の10月からのレッスン料金は、以下のページをご確認くださいませ。

●9月末日までは、従来通りのレッスン代となります。
(9月のレッスン代・・・9月1日から9月10日の期間中にお振込を頂いております)

●10月1日からは、改定後のレッスン代のご案内となります。
(10月のレッスン代・・・10月1日から10月10日の期間中にお振込を頂いております)

料金案内クリックしてご覧くださいませ。


テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

緑が丘教室の木曜日、ピアノの由紀子先生ー指導経験豊富です

本教室のホームページは、【☟クリック☟】
(奥沢・自由が丘・緑が丘・石川台)ピアノ教室
からご覧いただけます♪

☟ 指導者のコラムと空き時間のご案内です☟

皆様こんにちは。
緑が丘教室木曜日担当の由紀子です。

いよいよ、新しい時代「令和」が始まりましたね。
なかなか良い響きだと個人的には思っています。

まだ実感がわかないところもありますが、
また気持ちを新たにレッスンのほうも頑張っていきたいと思っています。

先日、ヴァイオリンとピアノのデュオコンサートに行って参りました♬
有名なバッハの無伴奏パルティータのシャコンヌを、2つの楽器で弾き比べるという企画が、
なかなか興味深いものがありました。
ヴァイオリンが原曲で、ピアノ曲は、ブゾーニの編曲です。

私の生徒の中に、ヴァイオリンとピアノを両方習っている子がいますが、
同じ曲を2つの楽器で弾けたら素敵ですよね。最近では、エルガーの愛の挨拶、
クライスラーの愛の悲しみなどのヴァイオリンの有名な小品をピアノに編曲したものなども、
演奏される機会が多くなりました。
すごく素敵な響きの作品に仕上がっています。
皆様、よろしかったら是非一度楽譜をご覧になってみて下さい!

コンサート


〈木曜日、緑が丘教室〉
◎空き時間
17:30〜18:00
18:30〜19:00
19:45以降


◎体験可能日

5/16 17:00以降
5/23 17:30〜、18:00〜、18:30〜、
5/30 16:30〜、17:00〜、17:30〜、
18:00〜、18:30〜、

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

自由が丘教室 土曜日 ピアノの麻衣先生

本教室のホームページは、【☟クリック☟】
(奥沢・自由が丘・緑が丘・石川台)ピアノ教室
からご覧いただけます♪

☟ 指導者のコラムと空き時間のご案内です☟

金曜日東雪谷教室と土曜日自由が丘教室にてピアノ指導を担当させて頂いております麻衣です。
5月からは令和、新しい元号ですね。

昨日は平成最後の日、私は大晦日のような気持ちでこれまでを振り返りながら過ごしておりましたが、
皆様連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。

帰省される方、ご旅行に行かれる方、楽しみにしていた映画を観る方、
趣味に没頭される方、生徒さんからは色々なお話を伺っております。

私は新しい時代の幕開けに本日はお気に入りのワインで乾杯をしました。
ワインは最近勉強を始め趣味の一つでもあるのですが、
色合いや香り、味わいから感覚や知識を使ってどんなワインなのか
推測するところはまるで和声聴音をしているかのようで音楽との共通点を感じます。

写真は記念に頂いた令和の可愛らしい飴です。
今年は長い10連休でしたが
お休み明けにお会い出来ることを楽しみにしております。


≪東雪谷教室 金曜日空き時間≫
17時30分、19時15分

≪自由が丘教室土曜日≫
9時(月2回)、11時(月3回)、12時(月3回)

麻衣先生20190501①

麻衣先生のコラム

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

緑が丘教室 水曜日、日曜日、ピアノは梨絵先生が指導を行っております★

本教室のホームページは、【☟クリック☟】
(奥沢・自由が丘・緑が丘・石川台)ピアノ教室
からご覧いただけます♪

☟ 指導者のコラムと空き時間のご案内です☟

皆様こんにちは!
緑が丘、石川台教室でピアノを指導させて頂いております、梨絵です。

桜の満開も過ぎ、葉桜が目立ち始めました。
ポカポカ陽気が続くかと思いや、冬の寒さが戻ったりと、気温の変化が激しいですね。

私は、小さい頃から究極の「冷え性」でして、
冬はカイロ必須、真夏を除き(夏は夏でクーラーで冷えます…)、
手足指先がよく冷えてしまいます。
ですので、ピアノの演奏前は本当に本当に手袋が欠かせません。
そんな体質を改善しようと、最近「とうがらし梅茶」を買ってみました。笑

梨絵先生20190415②

唐辛子に新陳代謝を高める効果があることは有名ですよね。
春になっても、冷え性対策は欠かせません!
皆さんも、お身体に気を付けてお過ごし下さい♪

〜レッスン枠空き状況〜
・緑が丘教室 日曜日
14:00〜14:30(月二回)
14:30〜15:00

・緑が丘教室 水曜日
16:00〜16:30
16:30〜17:00 月2回
18:30〜19:00

・石川台教室 金曜日
15:00〜15:30
15:30〜16:00
16:30〜17:00
17:00〜17:30
17:30〜18:00


梨絵先生のコラム

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

緑が丘教室 木曜日 ピアノの由紀子先生のコラム―新年度♪

本教室のホームページは、【☟クリック☟】
(奥沢・自由が丘・緑が丘・石川台)ピアノ教室
からご覧いただけます♪

☟ 指導者のコラムと空き時間のご案内です☟

皆様こんにちは(^^)
緑ヶ丘教室、木曜日担当の由紀子です。
新年度が始まりますね!
ご入学、ご進級おめでとうございます。
いよいよ元号も変わり、また新たな時代の
幕開けになりますね。
音楽の世界にはどんな広がりが生まれてくるのでしょうか?

クラシックもポピュラーも、変わらず生徒さん達と共に楽しくレッスンを頑張っていきたいと思っています。

まだ満開ではないですが、桜が既に綺麗に咲き始めていました。
皆様、フレッシュな気持ちで、音楽を始めてみませんか?

由紀子先生20190409①

〈木曜日、緑が丘教室〉

◎空き時間
16:30〜17:00
17:30〜18:00
18:00〜18:30

◎体験可能日
4月11日 16:30〜、17:30〜、18:00〜、

4月18日 16:30〜、17:00〜、17:30〜、18:00〜、

4月25日 16:30〜、17:30〜、18:00〜、


由紀子先生コラム用
由紀子先生のコラム

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

自由が丘教室 日曜日 ピアノの露弥先生のコラム

本教室のホームページは、【☟クリック☟】
(奥沢・自由が丘・緑が丘・石川台)ピアノ教室
からご覧いただけます♪

☟ 指導者のコラムと空き時間のご案内です☟
皆様、こんにちは!

緑が丘、自由が丘教室ピアノ講師の露弥です。

桜が満開となりましたね。

桜を見ると、やっと長い長い寒さから解放されるんだ!
と思うのは、私だけでしょうか。

いつ見ても、良いものですね。

皆様の新年度が素晴らしい時となりますように。

このコラムを書いている時に元号【令和】が発表されました。
令和元年も、どうぞよろしくお願い致します。

現在の空き枠、今月の体験可能日時は下記となります。

金曜日緑が丘教室
15:30~16:00、20:15~21:00

日曜日自由が丘教室
20:15~21:00

今月の体験可能日時

金曜日緑が丘教室
4/12(金)16:30~17:00
4/19(金)15:30~16:00、20:15~21:00

日曜日自由が丘教室
4/14(日)15:30~16:30、20:15~21:00
4/21(日)14:00~14:30、16:00~16:30、20:15~21:00


露弥先生コラム用

露弥先生のコラム

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

自由が丘教室 日曜日 バイオリンレッスンは更紗先生が指導させていただきます☆

本教室のホームページは、【☟クリック☟】
(奥沢・自由が丘・緑が丘・石川台)ピアノ教室
からご覧いただけます♪

☟ 指導者のコラムと空き時間のご案内です☟

こんにちは。4月から自由が丘教室日曜日のヴァイオリンを担当させていただく更紗です。

桜も満開になり、すっかり春になりましたね♫
新入生の皆さんおめでとうございます!
私はフランスに留学していたのですが、フランスの新学期は9月で、
9月のフランスは雨が多く薄暗い日が続く時期でした。

新学期にはとても辛い天気だったのを覚えています。
そんなフランスにも桜があります!
せっかくなのでフランスの桜の写真を載せたかったのですが
見当たらなかったので、パリらしい写真を載せたいと思います。パレ・ド・トウキョウという
現代アートの美術館の近くから撮った景色です。
パリはどこを見ても縦列駐車とオスマン様式の綺麗な建物が並んでいます!

更紗先生コラム
レッスン空き時間
自由が丘教室 日曜日 9:00~10:15
出張レッスン 月曜日 15:00~18:00(時間応相談)

体験レッスン可能日
4月7日 9:00~10:15
4月21日 9:00~10:15です★


更紗先生ブログ用
更紗先生のコラム

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

自由が丘教室 水曜日は、ピアノの哲也先生が指導を行っております♪-14時から14時45分

本教室のホームページは、【☟クリック☟】
(奥沢・自由が丘・緑が丘・石川台)ピアノ教室
からご覧いただけます♪

☟ 指導者のコラムと空き時間のご案内です☟

水曜日に自由が丘で教えています。

3月にルーマニアのサツマーレという街でピアノ協奏曲を弾いて参りました。
ブラームス作曲のピアノ協奏曲第2番です。
コンサートの前2日間リハーサルをして、コンサート当日朝もリハーサル、
そして夜に本番でした。

ピアノ協奏曲というのはピアノとオーケストラ合わせて一つの音楽なので、
ピアノもオーケストラも両方覚えておかないといけないので大変でした。
そして頭では分かっていてても実際舞台に立ってみると聞こえ方が違ったり、
聞こえてくると思っていた音は聞こえて来なかったりするので、
指揮者もよく見なくてはいけません。とても緊張しましたが、
コンサートではこの素晴らしい音楽をお客様にする事に集中して
どうにか弾ききる事が出来ました。
ヨーロッパはオーケストラの人もお客様も音楽を
愛しているんだと思います。
お陰でとても楽しく本番を終えることが出来ました。

哲也先生①

とても素敵なホールでした。

哲也先生②

ターメ君は日本でお留守番。兄の家に預けられ楽しくやっていたようです。

哲也先生③

ですが流石に緊張していたようで、家に帰ってくると3日間くらい爆睡しておりました。

哲也先生④


ただいまの空き時間は14:00-14:45です。


哲也先生コラム用

哲也先生の紹介

テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

     
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
プロフィール

桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘

Author:桐友会 目黒区 世田谷区 ピアノ教室 Friendly 自由が丘 奥沢 大岡山 洗足 緑が丘 武蔵小山 ピアノ教室 自由が丘
※当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無 断掲載を禁じます。
Copyright 2007 Friendly piano school.
All Rights Reserved.

リンク
ピアノ教室Friendly
QR